箱入り蓮の歯のはなし

わが家の庭

この季節は午前を中心に日が当たります。
(そういえばこれ、今まで何度も書いてましたっけね(笑))

蓮は通りの様子が気になるみたい(^.^)

時々お友だちが通ったり、近所の猫が車庫にいたりするものね。


先日は花壇に差してある球形のソーラーライトに
どこの猫さん?

両前脚でライトを抱えてなでなでって・・
気持ちよさそうにしてるんだもの、
その姿が面白くて思わず観察してしまいました

あんなところ、蓮に見つかったら大騒ぎになってたよ、きっと
庭で 
ポーチに戻って鉢植えをくんくん
  IMG_0194-3.jpg
はい、このところ車内やリビングからが多かったけどね、

今日はいい『お休み処』を見つけたよ
IMG_0207-2.jpg

しかも、 にいがた産だぞー

 中にマットも敷いてるからあったかいよ


 IMG_0204-2.jpg 
まぶちぃでしゅよ

IMG_0208-3.jpg 



     

そんな蓮ですが

最近 歯に問題アリでした

アップ写真なかなか撮れずで遅れましたが・・・覚書です。
なので長文覚悟ですよ(;^_^

昨年末の歯みがきの時に
右上の犬歯の横の歯がグラついていることに気づきました(慌)

毎日朝夕のごはんの後には歯磨きしているのに・・・
これにはショックでした(';')

そのころ、ちょうど段差を躊躇してどこか痛い?不調で診てもらっていたので
→その記事はコチラ 
合わせて相談していたところ、歯茎の炎症も見られないので
そのうち自然に抜けるだろうと経過観察していました。

年が明けても一向に抜ける気配はない、グラつきは大きくなっていく

果たして長期間、このままの状態でいいものか

少し心配になり”別の病院”でも意見を訊きたくて診てもらうことに。

診察台に乗せて、蓮の歯を見るなり先生曰く

「あ~、これ、抜いちゃいましょう。ほら、見てて~」

「えー!? 血、出ます?」

簡単に抜くって言われたものの、どうやるの?
人と同じく犬にも局所麻酔ってあるものなの?とか
先日処方されたオクスリも伝えなきゃ!とか
今日は散歩、大丈夫?とか・・・
頭の中をいっぱい聞きたいことが巡ってきていました

「何が心配なの?だいじょぶ、だいじょぶ」
って、先生 蓮の口を開けて
ぽちっ!って 歯を抜きました(';')→(2月10日12時)

”抜きました” っていうか
ほとんど力を入れることなく ”抜けた” そうです。
なので出血もまったくありませんでした。

確かに、かかりつけ医さんの言う通り
        このまま様子見でよかったらしい

けど、もう時間の問題で抜けそうだったこともあって
最初は指でつまもうかと思ったものの、流石に小さな歯なので
器具でつまんだ方が早いって小さなペンチみたいなので一瞬でした。

この日の生活は普段通りで大丈夫ということでほっとしました。

当の蓮はというと、痛くも痒くも(かゆいはないよね)なかったらしく
ウンともスンとも言わなかった

こちら ↓ 抜いた箇所

げー! 隣りの歯も少し色が付いているー(^-^;
右利きなので右側がどうしても角度の問題のせいか苦手です。
って・・言い訳だね( ;∀;)
IMG_0152-4_20170225221959602.jpg 

↓ 左はこんなかんじ
IMG_0178-3.jpg 


ん~~

歯みがきしていても人と同じく体質もあるので
それだけで安心ということでもないようです。

ハブラシで一生懸命やりすぎても傷つけやすいから禁物だそうです。

IMG_0198-2.jpg 
蓮にはハブラシだけでは行き渡らないので
その後にシートに歯みがき剤をつけて
歯茎のマッサージと歯を拭いていますが
それでも奥や裏側なんて とてもじゃないけど上手く出来ていません(汗)

 IMG_0199-2.jpg
これは仕方ないや(^-^;

それでも続けていくことが大事なのかなって思っています。





ランキングに参加しています。
蓮に ぽちっ♪ お願いします



にほんブログ村
スポンサーサイト
     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR