パピちゃんとの再会

弟とRくんから週末にアニマルフレンズ新潟に行って来たとの報告がありました。

あれから、ちょうど1週間ぶりの再会になります。

画像が届いたのでお知らせします。


 

DSCF1680-2.jpg 

DSCF1679-2.jpg


DSCF1675-2.jpg 

中にはペットホテルも隣接していて海外へ帰る外国の方も多く利用しているようです。



DSCF1678-2.jpg DSCF1681-2.jpg 


DSCF1682-2.jpg  DSCF1676-2.jpg 


DSCF1686-2.jpg 


あの子たちは・・・

被災地から保護されたペットも多いため、先日の”新潟組”は臨時場所にいたそうです。


110709_1146~02  DSCF1683-2.jpg 

うわぁ~、みんな元気にしてた?

犬たちは毎日散歩をしてもらっているそうです。

その時の様子をRクンは まるで卒業したクラスメイトに久しぶりに会った気分だった
のだそうです。
一緒に共に過ごした仲なんだねー


ほら、あのダックスちゃん、いましたよ。
何でも、ボランティアの間では”面白い子”で通っていたのだそう。
とにかく、常に人を観る・・・というか観察している・・・
すぐに寄って来てお腹を出して服従ポーズをとってくる・・・
何か、ちょっと暮らしてみたいね。
いっぱい可能性が詰まっているかも・・・
この子はすでにいる子のお姉さんとして行先が決まっているそうですよ。


110709_1148~02-2 110709_1149~01-2


そして・・・
あのパピちゃんも・・・


2011070911430000-2.jpg 

元気にしていたそうです。
すっかり笑顔になってるね。
以前ならケージを開けると奥へ行っていたのが、自分から出たい!と来るようになりました。


その後、ケージから出してもらったパピちゃんは、”同じ釜の飯を食べてひとつ屋根の下で
共に過ごしてきたクラスメイト”に挨拶してまわっていたそうです。
久しぶりに訪ねて来たふたりよりも・・・


2011070911370000-2.jpg 

トリミングもしてもらって、さっぱりしてたようです


110709_1200~01-2


2011070718410001-2.jpg  


その笑顔、すてきだよっ

2011070718410000-2.jpg   
 

Rクンは、片道2時間かけて週末にまた行こうかなぁ・・・と・・・


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんばんわ。
まだ、人を信じてくれているんですね。

優しいパートナーに巡り合えることを祈ってます。

No title

パピちゃん、本当にいい笑顔になってますね。可愛い。
表情って変わるんだなぁ‥あらためて思いました。
幸せになってほしいです。

アニマルフレンズ新潟さん、清潔で、動物たちにとって居心地が良さそうですね。
動物たちがホッとできそうな。
スタッフの皆さんが頑張ってらっしゃるんでしょうね‥

アトムパパさん

こんばんは(^^)
パピちゃんを含めてどの子もわりと穏やかな子だったようです。
それがまた救いでもありますよね。

ホントに、里親さんが現れて第二の犬生を楽しませてあげたいです。

ぐりんさん

ね!パピちゃんの表情、優しいお顔ですよね。

最初の写真ではちょっとショックを受けたけど・・・
こんなに違いがわかりますね。ちょっとホッとしました。

アニマルフレンズは私も今回送られてきた写真で初めて拝見しましたが
設備も整っていそうなきれいなところですよね。
代表者が外国の方であっちスタイルのようですね。
詳細は・・・取材不足です^^;

とにかく、み~んな幸せになってほしいです。

おはようございます♪

ワンちゃん達、皆すごく良い顔に
なりましたね~v-344
弟君やR君、そしてアニマルフレンズ新潟さん
の愛情のおかげですね!!
あとは優しい里親さんとの巡り合いが
1日でも早く訪れますように☆

ところで、リンクの件ですが
こちらこそ宜しくお願い致しますe-466

クママさん

こんにちは(^^)

ねっ!みんなの表情、いい顔してますよね。
ホントに、ここまで来れたのも現地で頑張ってくれたからだと
感謝!です。

優しい里親さんと巡り会えて、楽しいこと、いっぱい経験させて
あげたいですね!

ブログリンクありがとうございます(^^)
これからもよろしくお願い致しますe-454

No title

yumi-clipさん、こんにちは。
私は過去にジンマシンになったので動物が苦手です。
見ているのは好きですが飼う事は無理だろうなと思います。
だからこそ飼うと決めた方には最後まで責任を持ってほしいです。

あと引越し等で動物を置き去りにすること、よくあるかもしれませんね。
でも今回の活動を拝見してまず人に相談や声かけをすることが大事だなと
思いました。そうすれば一人では解決できず悶々としていたことでも道が
開けるように思いました。まだまだ関係者の方々は対応に追われると思いますが
体調に気をつけて頑張っていただきたいですね。陰ながら応援しています。

あさひむさん

こんにちは(^^)

あさひむさんはジンマシンが原因で動物が苦手になってしまったんですね。
苦手でも見るのは好きだということは苦手=嫌いじゃないんですね。
嫌いなら見ることも好きではないですもんね。
あ、長々と・・・スミマセン、追及する性格が出てしまいました^^;

> だからこそ飼うと決めた方には最後まで責任を持ってほしいです。

そこなんですよね、ただ可愛いから、とか流行してるからとかで飼って
しまうと、「こんなはずじゃなかった」なんてことになるんですよ。
動物をただのペットとして考えるのではなく、ペットも”家族”という気持ち
忘れないでほしいです。

ホントに今回のこと、始めは数の多さに私自信、聞いてびっくりしました。
でも、みんなの「助けたい!」という気持ちがひとつになったことで
ここまで来れたのでは?と思いました。
あの時・・・店主が入院した→犬たち61匹いる→面倒みられない→じゃあ引き取り
→保健所・・・
なんて考えたらゾッとするし胸が締め付けられそうになってしまいます。

その後、里親さんも現れて行先の決まった子たちも増えているようです。
ボランティアの方々の努力があるから大切な命も無駄にならなかった・・・
私もあさひむさん同様、応援して行きたいです。

Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR