え?ここで遠吠え始めるの?

一昨日の夕方散歩です。
ぐるっと、いつものコースを歩いている時に・・・団地に立っているスピーカーが
鳴り出しました。

051-2_20120304193942.jpg  

ピンポンパンポ~~~ン・・・・

で、この方 反応しましたよ
050-3_20120304194852.jpg  

「こちらは広報〇〇です・・・」  

ん??  なに?なに?
052-2_20120304193942.jpg 

お!また出るのかな?

っとカメラを構えて待っていたのですが・・・

053-2_20120304193942.jpg 
                       <上の写真と同じように見えます?微妙に違うんですよ(笑)>


今日はスピーカーがちょっと遠いね。
レオはあのスピーカーの真下にいる時に「ピンポンパンポ~ン・・・」
が鳴って、周りからも「ウォ~~ン・・・」という犬たちの声が聞こえてくると始まるんです。
遠吠えが。

最初にあの真下で始まった時はおかしいのと、散歩の途中に道端でウォ~ンなんて
恥ずかしいのとで・・・

しかも、控えめというか小さいんですよ、声が(笑)
「ゥォォ~~~ン」
ってね


そもそも遠吠えってどんな意味があるのでしょう。

オオカミの血を受け継いだ”犬の性”なのだとか・・・
これをする子は特にこの”性”が強く残ったことが考えられるのだそうです。

オオカミの遠吠えは仲間に自分の居場所を知らせたり、他の群れに対して自分の
縄張りを 主張するために行うのだとか・・・。
これが野生動物だった時代の本能がサイレン音や拡声器の声で呼びさまされるらしい
のです。
だから、家庭犬の遠吠えはあまり実用的な価値はほとんどないということです。


054-2_20120304193942.jpg 
                                 
だってさ


LN002-2.png 


あの震災からもう1年が経とうとしていますね。
報道でもその関連の特別番組が目立っています。
何度みても、こんなことが起こってしまったんだ・・・と何とも言えない気持ちになります。
そして今、盛んに言われている列島が地震活動期に入っていることと首都圏直下型地震のこと。
「その時」・・・常に意識してしまいます・・・


環境省と福島県は警戒区域内の犬や猫の保護活動を3月1日~3月19日まで実施する
そうです。
この期間は集中保護すると共に飼い主のわからない犬、猫の譲渡や一時預かりも募集
するそうです。詳しい記事はコチラにありました。
1年経った今、どれだけの命がそこにあるのでしょうか・・・
一匹でも多くが助かることを祈ります。



にほんブログ村のパピヨンランキングに参加しています。ポチッ!お願いします
(1日1回のポチッ!が有効でポイントが入ります

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんにちは♪

レオくん、小さな声で遠吠えをするんですね。
LEVINはめったに遠吠えはしないけれど、ときどき、何がきっかけかわからないけれど遠吠えみたいなのをすることがあります。それも部屋の中で・・・。(汗)

福島でペットの保護活動って、1年も経って・・・と思います。
なぜ避難直後にできなかったのでしょうね。

ゆんこさん

こんばんは^^

レオの遠吠え、初めて聞く時って「え?あなた、遠吠えする子なの?」って思って
しまいました(汗)
うちの市では夕方の暗くなる前に「子どもたちは帰りましょう」と言った内容の放送が
流れるんです。で、スピーカーの真下でピンポンパンポンと始まり、周囲の犬たちの
声も聞こえてきたら・・・レオも始まったんですよ。
それも、声がちっちゃくて・・・(笑)
脇で笑いながら眺めていました^^
LEVINくんも?ですか?^^
それも部屋の中で?(笑)
もしかしたら人間には気づかない音に反応しているのかもしれませんね。

> 福島でペットの保護活動って、1年も経って・・・と思います。
> なぜ避難直後にできなかったのでしょうね。

環境省のページでは1月末までに、犬407匹、猫228匹を保護していると載っていました。
これまでも活動は行われてきたようですね・・・。
それがいつから始められたことなのかわかりませんが。
でも、今回でどれだけの子が残っているのかなぁ・・・と思います。
あれから寒い日、暑い日と季節が経ちましたよね・・・
警戒区域なので立ち入りも難しかったのかな。
人間はもちろんだけど、ペットにとっても大変な出来事だったんですね。
もう人のぬくもりなんて忘れてしまっていないかな(汗)
多くの命が保護されて欲しいです。

↓期間限定だという「雪見だいふくストロベリーショコラ」、いつまでなのか
検索してみましたが、商品の紹介と期間限定品であることは載っていましたが
いつまでとは出ていませんでした^^;
ただ、パッケージには”冬春季限定”と記されていましたよ^^
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR