過保護?構い過ぎ?が招いた結果でしょうか・・・

このところ目立ってきたレオのクセがあります。
それは・・・
049-2_20120524192237.jpg 

舐めること・・・
033-2_20120524191852.jpg 

それも、ひたすら・・・
036-2_20120524191851.jpg 

舐める、舐める・・・
034-2_20120524191852.jpg 

自分のソファーやクッションを・・・延々と舐め続けるのです・・・
037-2_20120524191850.jpg 
                  おかげで ビチャビチャ・・・(>_<)
 
何でだろ?

考えてみたのですが、これが出るのはみんなが集まる夜、レオと遊んだりもするんですが
どうやら誰も相手をしなくなった時に出るようなのです。
私といることが多い昼間は出ません。
でも、他に主人や娘がいる”賑やかな”時は昼間でも出ます。

そして、ここ最近になって、他のところも舐めることが目立ってきたんです。
017-2_20120524191939.jpg 


前あし・・・

そのため、少し変色してきてしまいました・・・
もともと真っ白ではなく、少し茶も入っているんですが、わかりづらいかな・・・
048-2_20120524192238.jpg 

ワタシ、これがちょっと気になって、始まったら遊びに誘ったりして気をそらすようにはしているんですけどね

そして、ちょうど先日、動物病院へフィラリア検査に行く機会があったので先生にも聞いてみたところ、
こういった行動からそのうち舐めすぎて皮ふが出てしまうケースがあるそうです。
そうなったらクスリをつけなくてはいけなくなり、そのクスリを舐めないようにするためにエリザベスカラーが
必要になってしまう・・・
もっと重症化すると安定剤も投与しなければいけなくなることもあるそうです。

悪循環じゃん

だから、先生曰く、「相手してやってください。」

でもね、
相手はしているんですよ。
018-2_20120524191938.jpg  


そもそも、レオがどうしてこんなことをするようになったのか・・・

まず、昼間は私との時間が多いレオ。
日中は家事などで忙しくしているんですが、2階に洗濯物を干しに行く時、目で追っているので
「洗濯干しに行こうか」
と連れて2階へ。
花壇に行く時は「お外に一緒に行こう」
ひとりでいるのがかわいそうになって連れて行くことが多いです。

でも、これはレオが暇そうにしている時に声を掛けるのであって、お休みモードの時はそ~っとしているん
ですけどね。

他にも・・・いっぱい(汗)・・・構い過ぎ&過保護なところがあります・・・
 (こりゃ、飼い主にも問題アリは自覚してるかな?ワタシ)


この構い過ぎがかえってレオには、”こういうもの”になってしまったのでは?
と勝手に思っているのです。
この時の構い過ぎもレオとしては心が満たされているわけではない?

あの時、「相手してやってください」の先生に「逆に構い過ぎているんですが」
とは説明してないんですけどね

085-2_20120524212048.jpg 


そんなこんな言ってても、やはり心が暇になると出てしまっているらしいのだから、相手をして心の
バランスを取るのがいい?
家族と話し合ってレオの心に暇が出来ないように誰かが相手をしているようにしました。
(結局はこれが過保護&構い過ぎになるとしてもしかたないかな・・・)

こんな遊びも 
夕べは私と
2個セットで98円(笑)のおもちゃを見つけて飛ばしてみました。
普段は新しいおもちゃには興味を示さないのにピンポン玉を小さくしたような跳ねるのを面白がって
追いかけてキックしましたよ
よかった~おかあさん、チラシ投げ、飽きたところだったからね
033-2_20120524191849.jpg 

そして、こんばんは、おとうさんだよ!
ははは!やっぱり、チラシ投げですか~
当番はおとうさん♪ 
気分転換に違うおもちゃも登場させたり・・・
075-2-2.jpg  
ご機嫌なレオの顔
みんなにチヤホヤされて・・・気分いいでしょ


ソファーはすぐに舐められないようにシーツを被せてみたりしています。
休む時には場所作りにグシャグシャにされることはわかっているんですけど・・・
068-2_20120524194839.jpg 

 
レオの性格、これまでも書いたことがあるのですが・・・説明が面倒なのです
簡単に言うと、とにかくオン、オフのスイッチがメチャメチャなんです。

ノッていたかと思うと突然スイッチが切れて全く遊ばなくなったりもするので・・・
飼ってみてホントに思いました。
変な子だと・・・
でも、犬にもこんな子がいても不思議じゃないのかもしれないけど・・・


まずは、監視体制を万全にして克服しなくてはと思っています・・・
086-2_20120524212045.jpg  


 

ランキングに参加しています。
ポチッ!っとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

構い過ぎ・・・ドキ(汗)わたしも少し構いすぎの自覚アリ。。
震災以来、一緒に寝るようになってしまったし密着度は確実にアップしてます。

何かとわたしに甘えてきて、
性格のナヨナヨ化がアップしているのが気になっていたところです。
ぼのも前足や肉球をガジガジすることも多いような。。
・・・少し自立してもらおうかな(^^;

レオくんは構ってもらって、とびきりの笑顔を見せてくれてますね(笑)
めちゃ可愛い(^^)♪
アンヨを舐めること・・・忘れちゃえるといいね!


↓BUN、ぼのも高かったことがあります~。
気になるなら再検査をと勧められましたが、
それほど高くなかったのでやりませんでした。

手作りごはんを食べている子は高めになることもあるようです。
お肉(タンパク質)が多いとBUNの値が高くなったりしますので、
血液検査の前はお肉を少なめにすると数値が下がるかもしれません。

なので、、ぼのは毎年、血液検査の2、3日前からお肉を少なめにしています(^^;
そして検査の日は、朝ごはんを抜いて病院へ行って採血。
以来、BUNは範囲内の数値におさまってます。
でも去年は少し肝臓の値が高めでした。脂肪が多かったような。。今年はどうだろ~。

お互い愛犬の心配は尽きませんね・・・(汗
コメントが長くなっちゃってごめんなさい~。

ぷくたまさん

ぼのくんにも・・・心当たりアリですか?
私もご覧の通りなんですよ・・・(汗)
震災以来、同じ部屋で寝てるのは私も一緒です。
それから外出はすぐに戻れるところ以外は連れて行くようになりました。
これがレオが行きたくないかもしれない時も、クルマに乗せて連れて行かれることになります。
でも・・・あ、でもね、”一瞬でグラッ!”って考えると置いて行けないんです・・・^^;;
やっぱり過保護なんですけどね。でも・・・置いて行けない・・・

ぼのくんも、ぷくたまさんの接し方に反応しているのでしょうか。
前足、肉球をかじるのはそんなところからきているのかなぁ・・・

私も今までの接し方をもう少し見直してみようと思っています。
これって同時に飼い主も克服していかないといけない問題なんですよね^^;

> レオくんは構ってもらって、とびきりの笑顔を見せてくれてますね(笑)
> めちゃ可愛い(^^)♪
> アンヨを舐めること・・・忘れちゃえるといいね!

一緒に遊んでもらって上機嫌でしょ^^
この日は終始笑顔だったんですよ!
かと思うとピタッ!とスイッチが切れちゃう日もあるんです・・・
こんな時は尻尾が急に下がってチラッチラッっとこっちを見ながら隅っこの自分の
クッションの所で伏せてしまいます(>_<)

BUNの件、ぼのくんもあったんですね。
去年は正常値だったんですけど・・・。
確かにレオは、お肉、多かったかもしれません。
検査当日、朝ごはんを抜いて行くっていうのは、ぼのくんのブログで
読んでいたんですが、レオは夕方だったので、散歩の後にあげている夕ご飯は
食べさせずに連れて行ったんですけどね。
でも、すこ~しだけカツブシあげちゃったんでした(汗)
次回はお肉の調整してみますね(^^)

> お互い愛犬の心配は尽きませんね・・・(汗
> コメントが長くなっちゃってごめんなさい~。

ほんとですよ~(汗)
大切な子だから一生懸命考えているんですけどね。
とんでもないです!色々教えていただき感謝です!
ありがとうございました♪
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR