2週間の猶予・・・

月曜日、吐き気止めと胃腸薬のおクスリがなくなったこともあって、病院に行って来ました。

お盆の真っただ中だからやってないのかなと先週予約の電話を入れた時に聞いたところ、
「こういうところですから、お休みはありません」って。

まだ症状、治まっていないので、何て言われるのかと、キンチョーするなぁ・・・

003-2_20120815145243.jpg 

おクスリを飲んでいても、毎日ではなくても、吐くという症状は出ています。

それも朝限定で、少量を1回きりでおしまい。

005-2-2_20120815145242.jpg 

その後はいつも通りのレオなので、散歩にも行ってるし、食事もペロリと食べています。

006-2_20120815145242.jpg 

診察室では、まず 「じゃ体重量ってみようか。」
「3.1・・・おぉ、増えたね~!」

ここ最近に普段より200g減っていた分が少し戻ってきました!

そしてこれまでの経過を書いていったメモを見せて・・・

先月の15日から始まって18、20、27、31・・・
今月は2、3、7、11、12、14日・・・
朝の5時台が多く、夜中の2時、3時、4時台が数回・・・

単なる夏バテなら元気も食欲もなさそうなもの・・・
でも、元気もあるし、食欲旺盛なんですよね。

処方されたおクスリも粉なのでごはんに混ぜてもバレていなく、ちゃんと飲んでいるわけで・・・


先生からは、やっぱり一度内視鏡で調べておくのがいいのではと言われました。

それでも何ともない子もいるそうです。


正直、麻酔のリスクを気にしないなら、いつまでもはっきりしないのはイヤだからとっくにお願いしていました。


結果、何ともなかったのに麻酔でどうのこうの・・・ってなったらどうしよう・・・とか

その逆で、もう少し遅れていたらレオちゃん大変なことになっていましたよ。  なんてことになっても困る・・・

やっぱり、考えたらいけないのに、色々と考えてしまうんですよね


008-2_20120815145242.jpg 
        10ヶ月の時にパテラの手術で麻酔は経験しているんですけどね・・・(._.)



こんな時、この性格、何とか我慢しろよっ!って言ってもムリって場合もあるものです・・・


何とも躊躇しているワタシ・・・


そしたら・・・「もう2週間分、オクスリ出しておきますから、様子見てみて。その間に治まってくれればいいけどね。
そのかわり、吐いたものに異常があったり、変化に気をつけて見ていてくださいね。」



2週間分のおクスリ、もらってきたものの・・・
多分、これは効いてないんだよな・・・
なんて・・・


016-2_20120815145242.jpg 

おとうさんは、「何ともない。元気だし食べてるんだから。お腹の空き過ぎか毛でもつかえてゲェって出るんでしょ。
このままで大丈夫。」って。


え?毛が入っていてもそのうち喉に詰まったら大変じゃん。
もしかして、最初にかけたレントゲンでは写っていない何か異物が詰まっていたのだとしたら?


また色んなこと、考えてしまいます・・・


いっそのこと、おとうさん、担当してくださいよ ←でも危なくて任せられない・・・


027-2_20120815145257.jpg 
もしかしたら・・・2週間まで待てないかなになってきているワタシです・・・
 




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんにちは^^

ありがとうございます。
メールしますね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは^^

ありがとうございます。
返信は、メールしますね♪
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR