この状況で選んだ最善の道・・・

先日のエコーの再検査 ではまたまた得体のしれないモノが写っていたレオ。

夕方に行ったにもかかわらず胃にはまだ朝に食べた食事が入っていて膨張してた状態になっていたそうです。


そして、この写っているハテナの何か・・・

果たしてこれが胃の中なのか、それとも外なのか・・・?


なので、次なる検査としてバリウムを飲む予約をしてきたところまでを⇓記事に載せました。

014-2-2_20120920125436.jpg 

⇓  説明が下手なので以下長文になっています。

でも、あれからすぐにいろいろと考えてみました。

バリウムを飲んでも、何か異常が見つかったなら?
次なる検査は・・・内視鏡は避けられないよな・・・と

元々、今回の所見では胃?または胃部周辺に何かハテナのモノがある ”らしい” と言われてきました。
それが最初のエコー検査の段階では膵臓辺り?に無数の水泡らしきモノ・・・

そして次の再エコー検査の時に写っていたのは胃部周辺に楕円形のモノ・・・
これが前回、帰省から戻ってからの15日夕方です。
この時が胃に朝食がまだ入っていたためなのか、例の知りたかった水泡は写りませんでした。


そして、食道を通って胃に流れる時間なども診たいためにバリウム検査をすることになったのでした。

あ、ここの病院では内視鏡検査は行っていないんです。
それで私が初診で訪れた時に出来ることなら全身麻酔をかける内視鏡検査を避けたい、他に出来る検査は
ないものか、伝えてあったんです・・・。

お陰でエコー検査もレーザーサイトという血液検査も・・・
色々丁寧に調べていただきました。

何とか避けたかった全身麻酔なのですが、ここにきて、今、この状況では・・・

避けられない状況になっているのでは??

なので、昨日、それも含めて相談に行って来ました。

そして、前回の再検査と同じ条件だったので再度のエコー検査をお願いしてみました。
前回のあのモノはどうなっているのかなども知りたかったこともあったので。

結果は・・・
やはり、胃部周辺には何か、写っていることに変わりはなかったです
そのサイズも37ミリ×24ミリ・・・(だったかな??)

デカイ??

で、腹水も見える・・・

例の水泡は見当たらなかったようです。

018-2-2_20120920125436.jpg 
              レオは何とも症状を出していません・・・嘔吐は7日から出てない・・・

ここで、記事には触れていなかったけど・・・
5月~6月のあいだに行方不明になったボールがあります。

これは最初に診てもらっていた病院では伝えて一番最初にレントゲン検査してもらった時に写らなかったので
それは無しということで安心していたんですけど・・・

今回念のため、こちらの先生に伝えたところ、これが入っていたとしても胃の中では写らないと言われてしまいました(汗)

え?!

でもコレ、レオの性格から考えて飲み込むことは考えられないんだけどな・・・
(でも、これが否定されたらやっぱり何かの病気ってことなのかな?フクザツ。。。)

行方不明のボール・・・ 
      2個セットの1個のボールが行方不明になっているんです(・_;)


まさか・・・遊ぶ時は小さいので用心して付き添っていたんだけど、片付けの時に見当たらないので
家具の下にでも潜り込んだものと気にしてなかったんだけど・・・
ここにきてこれが原因なんていったら普段は細心の注意をはらって接しているのに、とんでもない
落ち度になってしまいます

先日、主人と家具移動して探したものの・・・不明のまんま・・・
でも、私が掃除機で吸い取っているかもしれないし、どこかに潜んでいるかもしれないし・・・

020-2-2_20120920125435.jpg 

相談してきた結果として、来月の始めに川崎にある日本高度動物医療センター(JARMeC)
行くことにいたしました。

ドキドキするけど・・・これが今、この状況になってレオにしてあげる最善の方法と思って決心しました。

023-2_20120920125435.jpg 
もしも異物であったなら・・・奇しくもこれが一番いい結果になるようです。

そして、最悪な結果は場所が膵臓の腫瘍・・・


先生の見解はと言うと・・・3:7だそうです・・・


腫瘍などがあった場合、胃の中ならば大きさにもよるのでしょうが内視鏡検査の時に取り出せるようですが
外ならば・・・開腹手術になってしまうようです。

(もしも膵臓ならば開腹しても手を出せないので結果が分かった時点で閉じるのだそうです・・・)

これ以外にも他の何かかもしれないけど・・・

何だか、やっぱり難しくなってきました(-_-)

でも、いくらここであぁだ、こぅだと考えたところで、もう結果は決まっていることなんですよね(._.)



               app01_26-2_20120918131119.png


昼食の風景。

いつもならお昼のチャイムと共に外でオシッコをして、ちょびっとおやつをもらえるんだけどね・・・

最近のお昼はおかあさんひとりで食べてても、催促もせずもらえないものだと理解しています。

028-4.png 



もし、もしも、異物が胃に入っていたのなら取ってしまえばOKなんだからオクスリも療法食の缶づめとも
バイバイ出来るんだけどな。

031-2-2_20120920125508.jpg 
 

そしたら、また・・・おいしいおやつをいっぱいちょびっとあげるからね!


032-2-2_20120920125507.jpg 

昨晩、娘が帰ってからこの日の流れを伝えたら、「レオは大丈夫に決まってるじゃん!ここで悪い結果になったなら
今まで脚も眼も・・・どこもかしこも悪くなるって、それじゃあレオの犬生かわそうすぎるでしょ!」って・・・
そうですよね、もしも神様というものが存在するのならこんなに罰ゲームみたいなこと、与えないよね??

ね!かみさまぁ~!!

 おかあさんは泣かないよ!だってレオは毎日笑顔を見せてくれてるもの。
 涙はね、レオが大丈夫でした!って結果が出た時の嬉し涙でとっておくんだ。
 その時はレオが溺れてしまうくらいの涙を流すかもしれないぞ!

 って・・・こんな文章書くだけで泣けてきてしまって・・・ダメでしょ!反則!!ワタシ!!!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いろいろ考えちゃいますよね・・(><)
・・レオ君は、大丈夫!
遠くからですが・・・祈っています。

No title

検査をすることに決めたんですね。
麻酔は心配だけど、今は技術も進んでいるしきっと無事に検査終わりますよ。
レオくん、顔つきもしっかりしているしとても具合悪い子には見えませんよ。
きっと良い結果で、取り越し苦労だったわということになるように願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ。

レオくん、心配ですね。
でも、レオくんにとって、ママさんが選んだ方法は、
最善の方法だと思いますよ!

私だったら、気づいてあげられなかったかもしれません。

落ち込んでるヒマ、ありませんよ~。
前向きにいきましょう!

(えらそうなこと書いて、すみません・・・)

最初の鍵コメさん

こんにちは^^

ボールの大きさは・・・え~と直径25ミリほどです。
最初の病院で聞いたらレントゲンには写らないのでボールではないと言われたのでこれはもう
頭の中から消して安心していたんですけど・・・
最近になってこちらの先生に伝えたところ、これはレントゲンでは見ることが出来ないと言われて
しまったので新たな不安になったわけなんです(汗)
15日に行ったエコー検査で写ったナゾのモノのサイズからしたらボールの大きさと似てはいるものの、
19日のエコーではもっと大きく写っていたと・・・
え?たった4日で変化してるの!?
これがホントだったら今の私の心配は急変することあるのかなってことになっています(・_;)
なので観察はしっかりしておかないといけないと思っています。

川崎の医療センターもかかりつけの病院からの紹介で行く完全予約制になっているようです。
ドクターも設備もしっかりしているようなのでレオの状態を考えてお願いすることにしました。

心配していただきありがとうございます(^^)

2番目の鍵コメさん

はじめまして~こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

あはは!レオ、ご近所さんからもおんなじこと言われたんですよ。
「歌舞伎犬(かぶきけん)みたいだね」って(笑)
顔が濃いんですよね~。だけど、見かけによらず小心者で・・・いい子なんですよ!

そちらのパピヨンちゃんも拝見させていただきましたよ^^
と~ってもかわいいですね!
凄いです!うちのレオもその年齢にあやかりたいものです^^

お友だち犬はCT検査で病名がわかったんですね。
レオをお願いする川崎の医療センターも最先端の設備が整っているようなので
何かを調べるにしてもここではっきりするものと思っています。
検査も負担を考えたら避けたかったのですが今のこの状況ではもう避けられなく
なっているので仕方ないです(・_;)

はい、土壇場でドキドキするのは当然なんでしょうけどね(汗)
まずはその日まで観察しっかりして行きたいと思っています。
心配していただきありがとうございます(^^)

nonnoさん

こんにちは^^

> いろいろ考えちゃいますよね・・(><)

はい・・・この性格、想像力が豊か(笑)なのも困りものです・・・
次々と想定場面が浮かんできたりします(・_;)
でも、考えても考えても、答えはもう決まっていることなんですよね。
あとは、ドクターも設備も整った病院なのでそこに託してお願いしたいと思います。

> ・・レオ君は、大丈夫!
> 遠くからですが・・・祈っています。

励ましのことば、そして心配していただきありがとうございます(^^)
まずは来月のはじめ、頑張ってきます!

miekoさん

こんにちは^^

> 検査をすることに決めたんですね。

色々悩みましたが、レオの今の状況では、もうここにお願いするしかないと決心しました。

> 麻酔は心配だけど、今は技術も進んでいるしきっと無事に検査終わりますよ。

そこなんですよ(汗) でも、もう避けられないです(・_;)
そうですよね!ここはドクターも最先端の設備も整っているようだし、まずは託してみたいと思います。

励ましのことば、そして心配していただきありがとうございます(^^)
いい結果が報告できたらいいんですけどね。

3番目の鍵コメさん

こんにちは^^

そうなんです。
今のレオの状況から考えて、もうここにお願いするしかないと思って決心しました。
え~!?そうなんですか(驚)←これじゃ何のことかわからないかな(笑)
え~!?凄い!!←これも?(爆)

ここのセンターではかかりつけの病院からの完全予約制らしく、一般の診察は行ってないようですよ。
一般の病院で難しいと判断された子が行くところなんでしょうね・・・(・_;)
連日、混んでるのかなぁ・・・
実は今月22日も希望日に入れたのですが、さすがに急すぎて取れず、来月はじめになったんです。

やっぱり、色々考えてしまいますよ(汗)
でも考えても考えても、結果はもう決まっていることなんだよって自分に言い聞かせています。
土壇場でドキドキするのは当たり前と思って、まずはここに託してみたいと思います。

励ましのことば、そして心配していただきありがとうございます(^^)

アトムパパさん

こんにちは^^

> レオくん、心配ですね。

はい・・・当の本人(犬)はいたって平気な顔してるんですけどね。⇐これがせめてもの救いでもあるんですが

> でも、レオくんにとって、ママさんが選んだ方法は、
> 最善の方法だと思いますよ!

もう、今のレオの状況から考えてここにお願いするしかないと決心しました。

> 私だったら、気づいてあげられなかったかもしれません。

先生にも言われました・・・
元気でたまに吐くだけなら気づかないかもしれないと・・・

> 落ち込んでるヒマ、ありませんよ~。
> 前向きにいきましょう!

はい・・・落ち込んではいられませんね!
考えても考えても・・・もう結果はすでに決まっていることですから。
まずは設備の整ったここに託してみたいと思っています。

> (えらそうなこと書いて、すみません・・・)

とんでもないですよ!
いつも、励ましのことば、そして心配していただきありがとうございます(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4番目の鍵コメさん

こんばんは^^

そうでしたか(^^)
私もやります!やります!(笑)
(先日のコメでも・・・ねっ!)

わかりました~了解です!
メモしておきますね♪
お知らせいただいてありがとうございました(^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

5番目の鍵コメさん

こんばんは^^
おかえりなさ~い!

楽しかったですか~?^^
そして、お仕事ご苦労さまで~す(^^)

はい、実は↑記事の通り、予定を早めて23日に検査に行ってきました。
結果はというと・・・大体の予想通りでした・・・(・・;)

あらら、愛犬ちゃんも大変だったんですね(汗)
さぞや、ママさんも心配されたことでしょう。
1週間入院したなんて・・・
愛犬ちゃんもその間、何が起きたの?って不安だったことでしょう。
でも・・・大変な中にも大事に至らなくてホントによかったです。

ブログ拝見しましたよ!
愛犬ちゃん、女の子みたいなお顔立ちでと~ってもかわいいです~!(*^_^*)
私も見ることができて嬉しいです^^
教えてくれてありがとうございます!

レオのこと、これからどうしようかと色々考えています・・・
まずは、次、もうひとつの望みを賭けてみようかと・・・

心配していただき、ありがとうございます。
そして、いただけるコメントも、とても嬉しいです(^^)

No title

こんばんは♪

コメント欄が閉じてあるので、こちらに入れさせていただきます。
レオくんのこと、とても信じられません。こんなに目がきらきらしているのに・・・。

yumiさんの前向きな行動に、私にも希望の光が見えました。
須崎医師の本は私も愛用しています
ぜひ腫瘍を追い払いましょう!

信じれば必ず良い方向に行くと思います。
応援しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆんこさん

こんばんは^^

コメントありがとうございます。

> レオくんのこと、とても信じられません。こんなに目がきらきらしているのに・・・。

そうですよね・・・
嘔吐症状も初期の段階でおかしいと気づき来院していたんだけど・・・
病名の判明までかかるものですね(汗)

でも止まっていても何も得られませんから。
何もしないわけにはいきません。
今、この状態で何が一番ベストなのか考えた時にこれに賭けてみるしかないと思いました。

> yumiさんの前向きな行動に、私にも希望の光が見えました。
> 須崎医師の本は私も愛用しています
> ぜひ腫瘍を追い払いましょう!

ゆんこさんも大丈夫!
結果はきっとついてきてくれると信じましょう!
ヤツとの闘い、何が待っていることやら・・・
頑張るしかないです。

> 信じれば必ず良い方向に行くと思います。
> 応援しています。

ありがとうございます!
そんな一言がとっても嬉しいです(^^)

6番目の鍵コメさん

こんばんは^^

コメントありがとうございます。

検査の結果はこういうことでした・・・
今のレオの状態で一番ベストな方法は何かと考えた時に、これに賭けるしかないと思いました。

そうなんです・・・
日頃から観察してホントに些細な症状も見逃さず初期段階で来院したつもりなんですけどね。
病名判明するまで時間がかかってしまったようです(汗)

そのチワワちゃんのお話、とっても勇気づけられました。
私もがんばろう!って。

ヤツとの闘い、何が待ち受けていることでしょう・・・
でも、やるしかないです!
きっと結果はついてきてくれると信じます。


ありがとうございます!
そんな一言がとっても嬉しいです(^^)

7番目の鍵コメさん

こんばんは^^

初めまして♪
コメントありがとうございます!

レオの検査の結果はこういうこととなりました・・・
で、考えて、考えて・・・今の状態で何が一番ベストなのかと・・・
ここに賭けてみることにしたんです。

まだまだヤツとの闘い、どんなことが待っているかわかりません。
でも、止まっていられないし、何もしないわけにはいきませんものね。
結果はついてきてくれると思って信じます。

ありがとうございます!
そんなひと言がとっても嬉しいです(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

8番目の鍵コメさん

こんばんは^^

コメントありがとうございます♪

レオ、ごはんはね、先日ちょっと食べムラみたいになって好きなものだけを
選んであとは残したりしてが数回あったんです(汗)
体重も川崎に行った日あたりから少しずつ減って・・・こりゃ、ヤツのせいなのかな?
で、食事面で調理法を変えてみたところ、即完が戻ってきて体重も徐々にですが増えてきたようです。

散歩は、朝夕、ちゃんと行ってますよ。
須﨑先生曰く、この病気は不調な時は別として安静にしたらいけないんだそうですよ。
ちゃんと体力維持するためにも適度な運動はかかせないんですね。
で、家の中ではあのボール遊びもやってますよ^^

ほんと、こんな結果はある程度覚悟はしてました。
でも、ボールでも飲み込んでいてくれた方がどんなに楽だったことかと思ってもいました。
そんなわけはなかったんですけどね・・・
犬ってその寿命が短い分、余命もあっという間に訪れてしまうんだなと、何だか寂しいものですね。

些細な異変も見逃さなかったつもりで受診はしたんだけど、病気が判明するまでちょっと時間がかかった
ようです。
その間、帰省もしちゃったし、腫瘍は変化してたんでしょうね。

抗がん剤治療は、中には成功する子もいるんでしょうね。
でも100%ではないことと、仮に一時それで回復しても数ヶ月後には再発ということが待っているようです。
根源から病原体を除去出来てないんでしょうね。
それを考えたら恐ろしくなりました。
近所の柴ちゃんも大変な思いしたんですね。

今のこうなったレオの状態で、これに賭けてみることにしました。
ただ今早速、実践中なんです!
でもこの先急変など、まだ何が起こるかわからないと思うととても不安だし、心配です。
かと言って止まっていられないですものね。
とにかく、大切な大事な子なのでまだまだ一緒にいたいです!
頑張るしかないです!

鍵コメさんも心配性なんでしたっけね^^
私はハンパないほどの心配性で取り越し苦労したりで、こんな時とても困り者です(・・;)

レオのこと心配してくれてありがとうございます!
とっても嬉しいですよ(^^)
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR