レオ・・・もっと!もっと!!一緒にいたかったね・・・

レオが旅立ってから今日で1週間になりました。


043-2_20121111161431.jpg 
                         11月11日13:58 1週間前のこの場所からレオは旅立ちました。


あれから・・・レオの姿が見えていた”とき”がどんどん遠ざかって行ってしまうのが寂しいです。

こうして、月日が過ぎて行って・・・レオを語る時に今よりもう少し冷静な気持ちでいられるのかな?


085-2_20121111161305.jpg 
                         11月2日22:59 
 


089-2_20121111161305.jpg 
                       11月3日17:33 食事も食べてくれないので流動食にして
シリンジで与えていました。それでもゴクンをしてくれない時もあって・・・みんなで「ほぉら偉い!偉い!」って
食べてくれるたびに褒めていました。



そういえば、あの頃、頻繁に今まで反応しなかった場所に向かって吠えていたっけ・・・

ここ、タローの写真が置いてあるボードの天井・・・

小さいレオには高いボードの上のタローの写真は見えていないはずなのに。

029-2_20121111161431.jpg 

実は、タローの命日は8月3日。

ちょっと警戒・・・

「タロー、レオはまだタローと一緒には行けないんだよ。おかあさん、レオにはね、タローにしたかったけど
出来なかったこと、これからしなくちゃいけないの。だからお願い!レオが元気になるように守って!!」

線香をあげて一生懸命タローの写真に向かってお願いしたんだけどな・・・



そして11月4日を迎えました。

タローの月命日も過ぎ去ってくれたけど・・・

この日、家には私とレオのふたり。


レオには朝いちで、やぎミルクをシリンジであげ、その2時間後にレバーと野菜をペースト状にしたものを。
1回ごとの量が少ないのでなかなか進まず・・・


レオは寝心地がいまいちとあって、場所を移動して行くのでそのたびに床が冷えるのでは?とタオルを
敷いてあげる・・・


11時過ぎ、バナナおからケーキが好きだったのでやぎミルクと一緒にミキサーで流動食にして
あげてみるものの、ゴクンをなかなかしなくて進まない・・・。

そして時々、吐きたい感?
ウエ~としてしんどそう・・・
それが出た後は開口呼吸になってしまうので体をさすってあげていました。

090-2_20121111161305.jpg 
                        11月4日12:58

利尿薬の投与の影響?おしっこの回数も減り、ウンチは丸2日間出ず、この日で3日目でした。
下も詰まっているのに上からも「食べて!」は辛かったかなぁ・・・



13時頃、またあの吐きたい感が出てしまう・・・
で、胸をさすったりして・・・
それから数回症状が出てしまう・・・

何か、ベロも白くなってきた・・・

そして、息ができなくなったから?

苦しい感じで私に抱きかかえられながら少し暴れました・・・

この時、レオのところにお迎えの使者でも来ているように感じて、レオもつられて行ってしまうと思ったので

「レオ!行っちゃいけない!おいで!!おいで!!」と叫んでいました。

その後、レオは動かなくなってしまいました・・・


その後も「だめ!だめ!戻っておいで!!」


言ったんですけどね・・・


よっぽど、そそられるいい匂いでもしてたの?


レオはそのまま逝ってしまいました・・・



時計を振り返って見たら、13時58分でした。
098-2.png 

                         それからクレートに入れて毛布を掛けてあげました。

その後、なんだか気の抜けてしまった私はレオの使った毛布やシーツなど・・・リビングの中を片付けて・・・
庭に出て鉢植えの中の小さな草むしりなんかして気を紛らせていました。
それでも人には会いたくなくて道路側を避けていました。

家に戻っても台所に立って食事のしたくは当分したくなく別のことをしていました。
時間が経って夕食のしたくをした時、まださっき食べたレオの食事の残りがありました。
これをさっきまで口にしてたのに・・・



家族には夜に帰って来るまで知らせませんでした。

みんな仕事先で動揺するといけないなと思って。


娘はそのころ何気に時計を見たのが14時前で、「まだ2時にはなっていないんだ」と思ったのが
記憶で残っていたそうです。
ちょうど13時58分だったそうです。

そして、仕事中に「ん?レオのにおい?」と感じた時があったそう・・・。
レオの耳のにおい(笑)⇐レオ、そんなに臭くはないですよ^^;

それが16時だったそうです。

レオ、あおちゃんのところにも行ったのかなぁ・・・


主人はというと・・・

何も感じなかったそうです(^_^;)



こうして、レオは駆け足で私たちの目には見えないところに行ってしまいました。

108-2.png 

                       11月5日14:23火葬前。大好きなボールくんも一緒に。
そうそう、レオは10ヶ月の時に両足パテラの手術をしています。生前よく言ってたんです。「レオはね、ヒザを
手術の時にワイヤーで止めてあるから焼かれた後にはワイヤーが残るんだぞ~」って。
ワイヤー、確かに燃え残っておりました・・・


火葬の日の朝、持たせる花を買いに行ってクルマから荷物を降ろしに行った時、うちの玄関アーチにパピヨンが!
えっ!?一瞬だれ?ってよくよく見たら・・・ロッキーくんがひとりで来てた。
リードをつけて、ひとりで?そしたら後からロッキーくんのお父さんもついていたのでした。
「レオくんのところ行ってみよう」ってリードを放したらひとりで駆けて来たそう・・・
そこで初めてロッキー家に報告を。
ロッキ0-くん、レオがいなくなって寂しいって言ってたよ。レオ、逝くの早すぎだぞ!!!


023-2_20121111161431.jpg 




ところで、レオ・・・

おかあさん、レオが病気の宣告を受けた頃にこの歌がずっと耳についていたんだ・・・

「いつも一緒にいたかった・・・」

でもこれと言ってファンなわけではないので(ごめんなさい)ここのフレーズしか知らなくて、ここだけの繰り返し。

(その後助けることができるんだ!と希望が出た時にはこの歌が浮かんでこなくなっていたんだけどね。)


今、この歌詞聴いてるとすごくレオのことが懐かしくて愛おしくて切なくなるんだけど・・・

それでも、ちょっと聴いてみたくなるんだ・・・


レオも聴いてみる?





どう?

レオには人間語が難しかったかな  


おかあさんは大丈夫だよ!

(あはは!レオを火葬した夜からちょっと寒気がして翌日予定していたインフルエンザのワクチンを
延期してしまったけどね・・・(^_^;))

レオがいなくなってとっても寂しくて悲しいけど、おかあさん、ほらっ!じっとしているのが嫌いだから

これからまた色んな事して残りの人生を楽しまなくっちゃって思ってる。

でも、心配性の性格・・・もう少し強くならなくっちゃいけないね!


だからレオもそっちでお友だちと仲良くして楽しい時を過ごしてね。

レオは不思議な子でお友だちクンクンばかりで犬世界の付き合いが大丈夫か心配だな。



099-2_20121111161305.jpg 

仔犬の時からつけてきたレオ日記。
24冊目でおしまい?

これからおかあさん、「パピレオとひと休み。」でまたレオのこと、犬に関すること、思いついたら
書いていこうと思ってる。


レオはここでまたいい笑顔見せてね!
031-2_20121111161431.jpg 


※コメントの返信が遅れていること、お許しください。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんばんは。

レオ日記をつけていらっしゃったんですね。
大事な大事な宝物ですね。

花束を抱えて旅立ったレオくん、きっと虹の橋のたもとでタローくんに会って「あのね、あのね」ってお話しているのでしょうね。

yumi-clipさん、書きたいことがあったらいつでも書いてくださいね。
ここにくるとなんだかほっとするんです。

No title

はじめてコメントさせて頂きます・

レオちゃんが遠くに行かれたけど
きっとご家族の事見ててくれますよ。

私も昨年2ワンが虹の橋を渡りました。
行かないでお願いだから行かないで
もう少し頑張ってと連呼していました。

きっと、見えないけどそばにいてくれてますよ。
そして、みんなの笑顔を待っていますよ。

No title

レオくん、ほんと頑張ったんだね。
家族みんなに挨拶して逝ったんだね、エライな、うん、偉いぞ!
おかあさん、頑張ってるからちゃんと見守ってあげてね。
にっこり笑って応援してあげてね。

No title

こんにちわ。
レオくん、みんなの所に、ご挨拶にいったんですね・・・
パパさんは、気がつかなかったのかな?
男って、鈍感ですよね~。

書くことによって

癒される事もありますものね。
どんどんレオ君との思い出を書いてください。

レオ君の最期は本当に幸せだったんですね。
最後の時をyumi-clipさんの腕の中で過ごせて、本当に幸せね。

yumi-clipさんは気丈に「大丈夫。」と仰ってますが無理はしないで下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

レオくん、いーっぱい、いーっぱい頑張りましたね。
yumi-clipさんの腕の中から旅立って行ったんですね。
ご家族に挨拶をして・・・優しいレオくん。

レオくんの日記、すごいですね。大切な宝物。

レオくん、タローくんと沢山お話してるかな?
お空の上でご家族の事を見守って下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆんこさん

こんばんは^^

はい、レオがやって来て間もない頃に環境の変化?からか血便が出てしまって
診てもらっていたんです。
ホントに最初から・・・デリケートな子だったんです(-_-)
その時に記録としてつけだしたのがレオ日記の始まりでした。
以来朝起きてからの一日の出来事を記録していたんです。
これが将来レオがいなくなってしまったら思い出になるんだろうな~って思いながら
つけていたんですけどね。
早々といなくなってしまいましたよ・・・

> 花束を抱えて旅立ったレオくん、きっと虹の橋のたもとでタローくんに会って「あのね、あのね」ってお話しているのでしょうね。

みんなと暮らした感想をタローに何て報告してるんでしょうね。
「でね、おかあさんってさ、過保護すぎでさ・・・」「だろう!変わってないな~いくつになっても」
なんてね(苦笑)

> yumi-clipさん、書きたいことがあったらいつでも書いてくださいね。
> ここにくるとなんだかほっとするんです。

ありがとうございます!
これからまた思いついたことなど・・・書いていきたいなと考えています。
また遊びに来てくださいね!

みーちゃんズさん

こんばんは^
初めまして!ご訪問ありがとうございます。

レオはとっても穏やかな子で臆病者だったので、向こうに行ってもみんなと上手くやって
いってるか心配です。

> 私も昨年2ワンが虹の橋を渡りました。
> 行かないでお願いだから行かないで
> もう少し頑張ってと連呼していました。

一度に2ワンちゃんを失くされたんですね。
辛かったことでしょうね。
本当に、「行かないで!」
お迎えの使者に連れて行かれちゃうのが浮かんでくるようで、言ってしまいますね。
でも・・・誘惑には勝てなかったんでしょうか・・・

> きっと、見えないけどそばにいてくれてますよ。
> そして、みんなの笑顔を待っていますよ。

そう思うと目には見えてないんだけど少し気持ちが楽になりますよね。
だから、時々声掛けして会話をしてしまいます。⇐変かな?

小夏ママさん

こんばんは^^

> レオくん、ほんと頑張ったんだね。

本当に!無言で耐えて・・・頑張っていたんです。

> 家族みんなに挨拶して逝ったんだね、エライな、うん、偉いぞ!

みんなというか・・・主人は何も気づかなかったそうです^^;←鈍感な性格なので

レオ、上からみんなのこと、ちゃんと見ていてくれてるかな?
私には目で見ることはできないけど、そうであると思ったら少し気持ちが楽になって
ここにいるかもっていうところに向かってお話したりしています。
家族にはハテナの顔で見られてしまいますが・・・(汗)←私は正気ですよ(笑)

アトムパパさん

こんばんは^^

> レオくん、みんなの所に、ご挨拶にいったんですね・・・
> パパさんは、気がつかなかったのかな?
> 男って、鈍感ですよね~。

そ、そうなんですよ・・・(汗)
主人のところにも行ったのかなぁ・・・
ホント、うちは・・・鈍感な人なので・・・(^_^;)

アトムパパさんも?心当たりありますか??(笑)

うるるさん

こんばんは^^

そうなんです。
ここはレオが主役でいられる場所なのでここに来るとレオと会話ができる
気がするって言うか・・・レオのことを語れるから落ちつくのかな・・・
なので、思いついたことを書こうかななんて思っています。

レオのいないブログ、どんなになるか見当もつきませんが(汗)
また遊びに来てくださいね!

> レオ君の最期は本当に幸せだったんですね。
> 最後の時をyumi-clipさんの腕の中で過ごせて、本当に幸せね。

レオ、本当にそう思ってくれてたかな?
だったら私も少しは気持ちが楽になります。

> yumi-clipさんは気丈に「大丈夫。」と仰ってますが無理はしないで下さいね。

愛犬が逝ってしまってすぐに大丈夫な人はいないですよね。
正直、落ち込んでいますけど・・・日常生活はちゃんとしていますから。
うるるさん、心配していただき、ありがとうございます^^

最初の鍵コメさん

こんばんは^^

最後の時は、レオと私のふたりきりでした。
家族のところに挨拶に行ったようですが、鈍感な主人は気がつかなかったみたいです(^_^;)

レオの病気は難しかったのかなぁ・・・
最初の些細な体の変化に気づいて診てもらったのに、診断がくだるまではずい分と時間が
かかってしまいました。
それでも、治る、治せる!って・・・信じて頑張っていたのに・・・今は悔しくて仕方ないです。

鍵コメさんも先代犬くんの闘病記録をつけていたんですね。
ほんとですね、病気の記録ってつけている時も、後から読んでも辛いですね。

もっと時間が経って、「レオなんていたよね~」って懐かしく語れる日がくるのだと思います。
不思議な子でした。
あっという間に過ぎて行ってしまったけど・・・

またこれからレオのことなど、思いついたことをここで書いて行こうと思っているので
遊びにきてくださいね!

2番目の鍵コメさん

こんばんは^^

そう、あの頃部屋のあちらこちらと・・・横たわったと思ったら居心地が悪そうで
移動していました。
しんどかったんだろうなと思います。

> でも、お顔だけ見てると、とても穏やかなで、ぜーんぶ悟りきったようなお顔ですね。
> わんこは、口が利けないので本当に愚痴も言わず、いじらしくて、そして愛おしくなってしまいますね。

ほんと、そうなんです!
「クーン」とも「ワン」とも言わずに・・・ただ無言でひたすら耐えているかのようでした。
一生懸命に頑張っていたんですよ。

ブログ最初から読んでくれたんですか?
ありがとうございます!
今となっては始めてよかったと思っています。
ここにはレオがいっぱい!元気なレオに会うことができるもの。

> ほとんに今さら言っても始まらないのですが、どうしてこんなに早くレオ君は逝ってしまったんでしょう・・・
> 残念で残念でなりません。

私も、「治る」「治せる」・・・信じていたので今は悔しくて仕方ないです。
言ったところでレオが戻ってくるわけではなく、今が現実なんですけどね(-_-)

レオ、幸せだったかなぁ・・・


> わんこも人間と一緒で、四十九日までは家の中にいるそうです。
> なので、きっとレオ君はママさんの側にいるはずです。
> あの眼力ビームで首をかしげながらママさんをじっと見てるかもしれないし、おやつと交換でゴミ箱から何か持ってきてるかもしれないし、大好きなボール遊びしてるかもしれませんね。

私もそれを聞いたことがあるので 時々レオがいそうなところに向かって会話しているんです。
目に見ることはできないけれど、きっと家族のことを見ているんだなと思うとちょっと気が楽になります。

それにしても鍵コメさん、レオの変なクセ、言ってくれますね~(笑)
今ごろは・・・元気なレオが復活して大好きなボール遊びでもやっているころでしょうか。

すずさん

こんばんは^^

レオは最後までほんとうに頑張っていました。
最後は私とふたりきりでした。
家族への挨拶も・・・みんなのところに行ったんでしょうけどね、
なぜか、鈍感な人は気づかなかったようです・・・(^_^;)

> レオくんの日記、すごいですね。大切な宝物。

日記をつけながら、これってレオが将来いなくなった時には懐かしくなるんだよな~
って思っていたんですけど・・・
早々に・・・いなくなってしまいました(-_-)


3番目の鍵コメさん

こんばんは^^

最後はレオと私のふたりきりでした。
タローとレオ、私のことを何て言ってることやら(汗)

先代犬にできなかったこと・・・
鍵コメさんも今のワンちゃんにと思うんですね。
これからも思い出をたくさん作ってくださいね!

私も、今度はレオに・・・って思っていたんですけどね、
レオがあまりにも早く行ってしまったので・・・
まだやり残しがたくさんあります。
まったく!反則犬ですよ!

また、ここに・・・遊びに来てくださいね!
私もまた楽しく拝見させていただきますね!

4番目の鍵コメさん

こんばんは^^
お久しぶりです~!
ワンちゃんのブログ覗いてきましたよ。
元気そうでよかったです!

> レオくんの病気のことを知りました。なかなかコメントはつけられなかったのだけど、
> ずっと応援してましたよ。
> 昨日、こちらの記事を読んで、涙がとまらず全部読めなかったんだけど、
> 今日、全部読みました。

ありがとうございます。
こんなことで・・・レオは駆け足で行ってしまいました(-_-)
いろいろと、励ましのことばも嬉しいです。
鍵コメさんもワンちゃんと、これからもいっぱい思い出を作ってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR