ほんとはこの届出だけは出したくなかった・・・

犬を新たに飼う時は、登録が必要になりますね。

その時の気持ち、覚えていますか?


『これから愛犬との新しい生活が始まるんだ!』


誰でもワクワクした何ともいえない楽しい気分になったのではないでしょうか。


レオとの時もそうでした・・・

レオはわが家で飼う2代目パピヨンでした。


2代目レオ♪

8年前・・・

よしっ!この子に精一杯の愛情を注いでかわいがっていこう!!

ほんとうに、そう誓って、暮らしてきました。 



大切なコ♥ 





そうして、月日は過ぎて行きました・・・ 




犬を飼うということ・・・


犬の登録は狂犬病予防注射を受けるにあたって義務づけられています。

●仔犬を飼い始めた。
●登録のない犬をもらった、拾った。
●鑑札を失くした。
●所有者が変わった。

などなど・・・


そして、愛犬との生活が始まって、楽しいことや大変なこと、苦労したこと・・・

いろんな出来事が思い出として刻まれて行き・・・


やがて必ず訪れることがあります。


11月4日に逝ってしまったレオ


ほんとうは、ワタシ、この届出を出したくなかった・・・


これを出したらほんとうにレオがこの世から抹消されてしまうことになってしまうから。


どうせ、市の狂犬病予防注射の実施は春だしね。

それまでギリギリ粘ってやろう !

そう考えていました。


また会えるよ!



先週の金曜日に、市役所に行く用がありました。

1階窓口で用件を済ませて・・・
このまま帰ろうかな
でも、せっかく来たついでなんだよな

それから5階に上って、「環境管理課」へと向かいました。

辿り着くまでのエレベーターの中で・・・(窓口で冷静な態度でいられるかな?・・・)

ここにきて、レオへの想いが切なくて、感情が抑えられなくなってこみあげてしまうことがあります。



「あの・・・犬の死亡届を出したいのですが・・・」


担当の方はA4サイズの薄い紙を出してきて 「ではここに必要事項を書いてください」


死亡月日:11月4日    ←ほんとは30日以内らしいですが・・・
住所:〇〇
保有者名:〇〇
犬の名前:レオ
犬の生年月日:2004年6月18日
種類:パピヨン
サイズ:小
毛色:白茶
前回の狂犬病予防注射済番号:   ←これは持参しなかったため、こちらで調べて記入してもらうことに


「飼う時と違ってこんなのを書くのはイヤなものですね・・・」

ふっとひと言話しながら冷静さを保っておこう。

無言で書くにはちょっと空気が重たいよ・・・



レオ・・・
おかあさん、ついにレオの「死亡届」を出してきちゃったよ・・・



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんにちは♪

日本で犬と生活をしたことがないので登録のことはよくわからないのですが、亡くなったらその届け出も必要なんですね。
それは辛いですね。

でもあくまでも紙の上でのことだと割り切って、レオくんにはいつまでもいてもらいましょう!
2枚目のレオくん、目が王子様!いえいえ、ずぅっと王子様でしたね。

No title

こんにちわ。
辛いですね・・・

レオ君の写真、とてもかわいいですね。

私、実家で飼い犬を見送りました。でも死亡届のことは知らなかったな…
母は出してたのかな…
私自身が責任持って飼い始めたのは小夏が初めて。yumi-clipさんの気持ちになるといたたまれない気持ちになります。
ただの紙切れなんだけど、すごく大きな意味というか、影響を与えるものって結構あるものですね。

ゆんこさん

こんばんは^^

日本では狂犬病予防注射が義務付けられているため、犬を飼ったら届出は必要になります。
同時に亡くなった時も、「死亡届」で名簿から抹消されてしまいます。
マレーシアはどうなんでしょうか?
犬を飼うことについても、ドイツでは殺処分がないと聞いたことがあるように
国によって色々と違うのでしょうか。

ほんとはね、春の狂犬病予防注射シーズンまで出さないでおこうかな、なんて思っていたんですけどね。
これで、本当にレオがいなくなってしまった、という切ない気持ちになりました(._.)

> でもあくまでも紙の上でのことだと割り切って、レオくんにはいつまでもいてもらいましょう!
> 2枚目のレオくん、目が王子様!いえいえ、ずぅっと王子様でしたね。

そうですね!こんな紙切れ1枚で決められても・・・なんてこれでENDなのにね(泣)
気持ちの上ではレオは私の中にいますから。

はい~☆ いつまでも大事な素敵な王子さまです(*^_^*)

アトムパパさん

こんばんは^^

こればっかりは、どうしようもないです・・・(・_;)
飼った時の届け出と同様、逝った後にも名簿から抹消してもらわないといけないですものね・・・

あは~☆ 飼い始めの仔犬の頃が懐かしいです~
あんな時に、時間が戻ってくれたら、またやり直すのにな・・・(ー_ー)!!

小夏ママさん

こんばんは^^

そうでしたね、夏にはジロちゃんが逝ってしまうという悲しいことがありましたね・・・
お母様、多分出したのではないでしょうか・・・
出さなかったとしても狂犬病予防注射のシーズンにハガキでお知らせが届くので
その時に気づくものと・・・。
それから伝えても大丈夫だと思いますけど。

ほんとうに・・・飼い始めのこれから始まるであろうワクワクした気持ちとは全く違う
何とも重~い辛さがあります(・_;)

これで本当に、レオがこの世にはいないという証明がされました(泣)


No title

こんばんは☆…

死亡届を出すなんて…始めて知りました。。。
切なすぎて 涙が溢れて…
向き合わなければならない時間でしたね。

子供の頃の写真 ホントに、チャーミングなレオ君…
前回のブログの車の窓のレオ君の生きてた証…
辛いですね…

でも 少しづつお出かけされたり しておられて
思い出すことも、ありますが大切な時間ですね。

No title

こんばんは

本当に辛いですね・・。
私も死亡届と動物病院の支払い(最期が時間外だったので)がとてもとても辛かったです。

パピー時代もとても可愛いレオくん。
いつまでもママさんと一緒ですよ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。

死亡届出すのは辛いですよね。
そういえばレオンの時はどうしたんだったかな?
次の年に狂犬病のお知らせが来たのでそれから行ったような気がします。
もう狂犬病のお知らせは来なくなったけどパピーの頃に行っていた
グルーミングサロンからは未だにお誕生日カードが届くの。
やっぱり連絡した方がいいのかな…いまさらなような気がするけど。

パピーのレオくんもとってもキュートな子だったのね。
お耳が大きくてお茶目な表情がまた可愛い。

パピママさん

こんばんは^^

犬を飼う時も登録するように、亡くなった時も届けが必要なんですよ・・・
ワタシ、これを出すことによってレオが本当にいなくなってしまうことになるので
出したくなかったんですけどね(-_-)

飼った以上はいつか必ずやってくること。
辛いことです・・・

あはっ!仔犬のレオって・・・(笑!) 濃いでしょっ (爆!)

とにかく、レオの物は何ごともなかったように、いつもと変わりなく
残っているわけなんですよ。
ただ・・・レオだけが・・・パッ!っと消えてしまいました~(>_<)

お出かけしても、行くところ、行くところがレオとの思い出の場所なので
それがまた辛いんですけどね。
そんなこと言ったってどうにもならないんだけど・・・

くるママさん

こんばんは^^

飼い始めのわくわくしてた頃が懐かしい~です(-_-)
この届は出したくなかったです・・・

病院にかかった時の明細なんかも、辛い思い出が甦ってきますね(._.)
くるみちゃんの時も、辛かったことでしょうね・・・

仔犬のレオ、あはは!濃くて笑っちゃいます^^
成犬になって顔立ちも少しは落ち着いてきた?かな?(笑)

そうですね、いつまでも忘れない大切な家族ですから(*^_^*)

鍵コメさん

こんばんは^^

キュ~ンさせちゃいました?
だって・・・今のワタシ、こんな記事ばかりになってしまいます~(>_<)

そうでしたか・・・鍵コメさんも、色々とあるんですね・・・

何か、大声で言いたいことを全部!叫ぶことが出来たならスーッ!とするんだろうなって思いませんか?^^
それは今の私かな(^_^;)


こちらこそ~!これからもよろしくお願いします^_^

miekoさん

こんばんは^^

飼い始めの登録手続きをするならわくわく気分でしょうけど、(あの頃が懐かしい(泣))
この届はできるなら出したくないですね。

狂犬病予防注射の連絡が届いてから気づく方も多いのかな?

あれっ、レオンくんのお誕生日カードが?^^
でも、レオンくん宛のハガキが届くってことはサロンの方はレオンくんは元気だと
思って送ってくるんだと思うと(ほんとはいないとしても)私なら半分寂しいけど、
半分はちょっと嬉しいかな^^

仔犬の時のレオには笑っちゃうでしょっ^^ 
私のレオへの第一印象は 「え?濃すぎでしょ」でしたから(爆)
その時、こんなに早くお別れがくるなんて思いもしなかったことなのに・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんにちは^^

そうでしたか。今のわんちゃんたちはレオとお里が一緒なんですね^^
鍵コメさんも出せずにいたんですね・・・
出さなきゃいけないと思いつつも、出してしまったら本当のお別れのような気がして・・・
認めたくないですよね。

> でも毎年あの子宛に届く狂犬病の葉書も又引き出しの中

あらら・・・それじゃぁこの先もずっと届くということですね。
先代わんちゃん、今ごろは向こうで・・・何してるかな~?^^
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR