ワタシっておバカなことしてる? と 「あ~ぁ・・・」のため息(・・;)

庭でバラの剪定&誘引作業などしていたら、ご近所さんが通りかかり、少しお話をしました。

実はこの方と話すのは今年になって初めてでした。

すぐ近くに住んでいても会う機会がないと、こんなものです。

その方曰く、ず~っと避けていたんだそうです。

というのは、レオが亡くなったことを暮れに他の人から聞いて、声を掛けるのをためらっていたのだそうです。

こんな時はどうやってことばを掛けていいのか・・・と悩んだとか・・・。


でも、昨日は通りかかったらちょうど私がいたことと、日にちも経っていたのでそろそろと思ったらしいです。

レオの病気のことなど話して、「ワタシ、前に飼ってたタローの時より引きずってるかな。」とか

「だから家に写真をいっぱい置いて、アルバムも作って毎日見てるの。」

そしたら言われてしまいました。

「そんな写真ばかり見てるからいつまでも忘れられないんでしょ!そんなの見たらだめよ!

早く忘れなきゃ!」


この方、別に悪気があってこんな言い方をしたわけではなく、いつまでも悲しんでたらよくないという意味で
 
私のことを思って言ってくれてのことなのはわかっているのですが・・・

ありゃ~、言わなきゃよかったのか、それとも・・・

そうなのかなぁ・・・思い出に浸っていつまでも写真を見ているのはよくないのかなぁ・・・

とか、色々考えてしまいました・・・(;_;


それに、ワタシ・・・

この会話の前日の一昨日にこんなことしたばかりだったのです(^_^;)

↓   ↓   ↓


リビングにはもちろん、寝室にもレオの写真をすぐに見られるようにとフレームに入れて置いているのですが、

夜、お風呂から上がって鏡に向かってドライヤーを掛けたりしてる時もボ~っとレオのことが浮かんでくるので

洗面所にも・・・って(^_^)

059-2_20130126185117.jpg 


勝手に自分向けの吹き出しなんかも加えたりして・・・(苦笑)


061-2_20130126185237.jpg 
063-2_20130126185237.jpg   

写真は100均で見つけたラミネートフィルムでコーティング♪   
      056-3_20130126191403.jpg  
     058-3.jpg 

何と、台所で調理をしている時もレオの顔が見れたらと思ってこんなところにも(^_^;)
 
072-2_20130126185237.jpg 

私一人で暮らしてるわけでもないのに、写真の中のレオのことばは 「おかあさん・・・」(苦笑)


067-2_20130126185236.jpg 

↓  ↓  ↓     台所から見えるリビング側には、いつもこんな顔して見られてました。

ということで、再現用の写真も用意(^_^)

070-2_20130126185313.jpg  


ご近所さんから「早く忘れなきゃだめでしょ!」 って言われた時に 「うん、でも前より落ち着いたよ。

あとは時間が解決してくれるから。」

って答えたけど・・・

でも、そもそも、早く忘れなきゃいけないことなのかな?

いつまでも引きずって日常生活に支障をきたすようなら問題だろうけど・・・

こんなことしてるワタシは変な人?

そりゃ、レオの写真を見てると懐かしくて会いたくてジ~ンときちゃうこともあるけど、私は見たいからやって

いることで、これで自分を慰めているつもりなんだけど、それも抑えて我慢して見ない方がいいの?


その人の症状によって答えも変わってくるんでしょうけどね・・・


                                                               ジョーロ                                          


先日のバッタの話には続きがありました(笑)

知らない方は・・・ごめんなさい。


あの次の日、ちょっと気になってベランダを捜してみたら・・・

いました。場所は移動して壁下に。
001-2_20130126184932.jpg 
なんだ、もう他に移動していなくなっていたんじゃなかったんだ。

ミツバチの時と同じく(笑)ティッシュ箱を臨時に虫かごにして、ちょっと捕獲~

「ねぇ、お目目見せてくださいな。」

012-2_20130126184932.jpg 
キャベツをあげたら、食べました~(^_^)

019-2_20130126184932.jpg 
調べたところ、どうやらツチイナゴ    らしいです。

日本に分布するバッタの大半は卵で越冬するのに、ツチイナゴはライフサイクルが半年分ずれているため
成虫での越冬なのだそうです。

でも、明日は冷え込むらしいよ、ちょっとだけうちに避難してる?

なんて自然のものを過保護にしたらいけないよ。

007-2_20130126184932.jpg 

005-2_20130126184931.jpg 

ミスチルの 『花の匂い』 の中に ”本当のさよなら”をしても温かい呼吸が私には聞こえてる

別の姿で同じ眼差しであなたはきっとまた会いに来てくれる という部分があります。



何でかワタシ、 バッタとレオのお目目を比べてみてる

044-2_20130126185118.jpg 

047-2_20130126185118.jpg

                   まさかね・・・別の姿で? ないよね?(・・;)

あなたは・・・

バッタですよね・・・?(^_^;)


もう少ししたら、お外に帰りましょうね。
(でも、調べていくうちに・・・終日凍結するような環境では多くは春を待たずに死んでしまうのだそうです・・・)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
しばらく前から見させていただいてました。
上手に悲しみとおつきあいされてるようなので読み逃げしていましたが、心配していた言われ方をしたようなのでついコメントしちゃいましたm(__)m

私は、忘れる必要はないと思っていますよ。
そりゃあいつまでも悲しんでる人を見るのはその人もつらいのかもしれません。
私は、忘れたくもない人や犬たちに出会えたことを大切と考えます。
それはとてもすばらしいことだと思います。
そんな素晴らしい宝物を忘れる必要はない。
忘れた方がいい と思う人は、そんな経験が無い分ある意味幸せだし、別の意味でいい人やかけがえのない者に出会っていないということと考えてます。

私も数年前に、8歳になる直前の大切なワンコを亡くしました。
その時いろんな言われ方をして、未だにちょっと人間不信になってる部分があります。
「ペットロス」ではいろんな人に話をする、というのが一般的な治療法と言われてますが、相手によってはかえってかなり傷つくことも多いと思います。

yumi-clipさんのやりたいようにしていていいと思います。


乱文ですみません。
このテの話だと、言いたいことがたくさんあってとりとめなくなってしまって…。
長くなるのでこのくらいで(笑)

(バッタさんたちとのお付き合いの考え方、けっこうスキです(*^。^*))

No title

こんにちわ。

えんじぇるあーとさんの、言う通りだと思います。
人間は、努力しても忘れることは出来ないのですから・・・

もう少し時間がたてば、良い思い出として、
整理がつくのではないでしょうか?

No title

こんにちはぁ~♪

私も忘れる必要はないと思います。
てか~なんで忘れなきゃいけないのって思っちゃった‥‥
そんなの無理よ~ムリムリ
大切な時間を過ごしてきたんだし(*´ー`*)

あちこちにレオ君が出没してて~
yumi-clipさん♪可愛いですね(*^)

No title

こんばんは。

私もくるみを亡くした時、いろんなデリカシーのない事言われて傷ついたこと思い出しました。
気にすることないですよ。

忘れるなんてとんでもない。
私も冷蔵庫にくるみの写真ペタペタ貼ってます^^
時が経つにつれ、その写真に向かって穏やかに笑顔で話しかけられるようになってきました。

yumi-clipさんも「少しずつ」ですヨ。
今は皆さんのおっしゃるようにyumi-clipさんの気持ちのままにされていいと思います。

No title

そうですね・・・悲しみを癒すのは人それぞれだと思います。
私は・・・yumi-clipさんのようでもあったりするだろうし、ご近所さんのように見ないようにするかもしれないし・・・(私、けっこう気にしいなもんで・・・)
ご近所さんには「そうですね~」って笑っておけばいいのではないでしょうか。
写真のレオくんに引きづられているようなこともないし、yumi-clipさんはうまく過ごされているのではないかと思いますよ。

えんじぇるあーとさん

初めまして^^
コメントありがとうございます♪

レオが逝ってしまってから、私の頭の中からいつもレオが離れたことがありません。
悲しくて切ないこの気持ちを一時前より落ち着かせることが出来たのは、レオのアルバムを
作ってレオのことを偲んだり、お出かけにはミニアルバムを携帯して”いつも一緒だから”と
言い聞かせたり、この心情を慰めてくれる歌を聴いたり、極めつけは、”そのうちきっとレオは
生まれ変わって現われてくれる”って(苦笑)
こんなことして自分にエールを送ってきたんです。

でも、「忘れなきゃだめ!」の言葉に、私のやってきたことは逆効果なの?ほんとうはいけないの?
とかちょっと考えてしまいました(;_;

別に日常生活はちゃんと送ってるし、他人様に迷惑をかけてるわけではないし・・・。
そうなんです、大事な宝物だったから、気の済むまで想い続けていたいです。
そのうち、時が過ぎれば状況も変わってくると思います。
その方も悪気はない人なんだけど、ちょっと気が強くズバッ!とものを言う性格なんですよね(^_^;)
えんじぇるあーとさんが仰るようにそんな出会いの経験がないのかもしれませんね。

えんじぇるあーとさんも大切な愛犬を若くして亡くした経験があるんですね。
切ないですよね・・・
人間不信になったとはキツイ言い方もされたんでしょうね。
人もそれぞれ感じ方が違いますからね。
でも、悲しみの最中にいる人へ掛ける言葉って中味も配慮する心配りって大切なことだと思います・・・。

> 乱文ですみません。
> このテの話だと、言いたいことがたくさんあってとりとめなくなってしまって…。
> 長くなるのでこのくらいで(笑)

とんでもないですよ!読んでて少し楽になりました^^
えんじぇるあーとさんも・・・大変な思いをされたんですね・・・
またよかったら聞かせてくださいね。

バッタさん、実は・・・まだ家にいます(苦笑)
だって、今冬は何だか寒いようで、もう少し避難させてあげようかなと(^_^;)

アトムパパさん

こんばんは^^

> えんじぇるあーとさんの、言う通りだと思います。
> 人間は、努力しても忘れることは出来ないのですから・・・

「忘れなきゃだめよ!」って言われて、今までやってきて自分のことを慰めてきたことを
否定されたようで、このやり方って逆効果なの?って少し考えてしまいました(汗)
でも、いつも頭の中にいるレオのこと、忘れる努力の方が辛くなりそうです。

> もう少し時間がたてば、良い思い出として、
> 整理がつくのではないでしょうか?

私もまったくその通りだと思ってこうやって来たんですけどね。
だから、他人に(家族にも)迷惑をかけてるわけでもないので、このまま自分の気の済むように
今まで通りで行こうと思います^^

パピママさん

こんばんは^^

> 私も忘れる必要はないと思います。
> てか~なんで忘れなきゃいけないのって思っちゃった‥‥
> そんなの無理よ~ムリムリ
> 大切な時間を過ごしてきたんだし(*´ー`*)

そうなんですよね・・・
そう思って、こんなやり方をして自分をここまで慰めてきたのに、「え?これって
いけないことなの?」って、ちょっと考えてしまいましたよ~(;_;
別に他人に迷惑をかけてるわけでもないし、大事な宝物のことをいつまでも想ってるって
その方にとってはいけないことなのかな?(汗)
忘れる努力の方が辛いと思うので、気の済むまで想い続けます(苦笑)
そのうち、レオが生まれ変わってくるかもしれないし~(汗汗)

あはは~!忘れたくないのでレオだらけです。
やっぱりちょっと変かなぁ・・・(^_^;)
(え?ちょっと??)

くるママさん

こんばんは^^

くるママさんも?くるみちゃんが亡くなった時にキツイこと言われた経験があるんですね。
大変でしたね・・・辛かったでしょうね・・・。
言う人も感じ方はそれぞれですからね、でも、悲しみの最中にいる人へ掛ける言葉には
配慮できる心配りって大切なことだと思います。
私に言った人も悪気があってのことではないのはわかるのですが、性格的にビシッとキツク言う人は
どうも苦手です(汗)
今までやってきたことは逆効果なの?って・・・少し考えてしまいました(;_;

> 忘れるなんてとんでもない。
> 私も冷蔵庫にくるみの写真ペタペタ貼ってます^^
> 時が経つにつれ、その写真に向かって穏やかに笑顔で話しかけられるようになってきました。

そうですよね、一時も頭から離れないのに、忘れる努力をする方が辛いですよ。
くるママさんもくるみちゃんの写真を?^_^
よかった~(笑)実はこの記事で”変な人”かな?って思われるかと(苦笑)
くるママさん、一緒ですね~(^_^)/

そうですね。なので、今まで通りに気の済むまで想い続けて行きます。
そのうちにレオが生まれ変わってくるかもしれないし~(苦笑)

(くるママさん、お元気ですか?コメントいただいて嬉しいです^^)

No title

こんばんは

忘れることなんてできないし、忘れてしまってはレオ君がかわいそう・・・

それに、yumi-clipさんはレオ君のアルバムを作ったりしている時が
悲しさを忘れていられる時間だと思います。だからそれでいいと思います。

たくさんの写真に囲まれながら、少しづつ悲しみが薄れていけばいいと思います。

ただ、ワンコのいない寂しさは増しちゃうかな~。お散歩行きたい~とかね。
はやくレオ君の生まれ変わりが現れるといいですね。

小夏ママさん

こんばんは^^

そうなんですよね、癒し方もその人の症状によっては私のやり方でも大丈夫なのと
状態が重傷な場合なら、かえって逆効果になるのかもしれない?
心理カウンセラーじゃないから診断は出来ないけど。
小夏ママさんなら・・・その時の心理状態がどんなカタチで現われるかによって違って
くるんでしょうね。
って、小夏ちゃんも小春ちゃんもまだまだ元気でいてもらわなきゃ!ですけど(^_^)
あ、私も・・・結構気にしいな性格ですよ(苦笑)
なので、ズバッ!とキツク物を言う方はどうも苦手です(^_^;)

> ご近所さんには「そうですね~」って笑っておけばいいのではないでしょうか。
> 写真のレオくんに引きづられているようなこともないし、yumi-clipさんはうまく過ごされているのではないかと思いますよ。

その方に別に迷惑かけてるわけでもないしね。
その後どう?なんて聞いてくるわけでもないだろうけど。
レオのことはいつも頭にいるけど、こうやってレオの写真を作ってひとりで楽しんでいます。
なので、私の気の済むまで、これからも想い続けて行きますよ^^
そしたら、そのうち生まれ変わったレオが現われるかもしれないし(苦笑)

KANAさん

こんばんは^^

> 忘れることなんてできないし、忘れてしまってはレオ君がかわいそう・・・

あは~!大切な宝物のことを忘れる努力をすることの方が辛くなりますよ。
レオのことは忘れたくないし、忘れられません。

撮影した中からレオの色んな表情を探してアルバムをどれだけ作ったことでしょう(苦笑)
それに今回は自分向けの吹き出しまで考えて付けちゃいました(笑)
作ってる時って結構楽しんでるんですよ。

> たくさんの写真に囲まれながら、少しづつ悲しみが薄れていけばいいと思います。

そうですよね。
なので、これからも気の済むまで想い続けて行きますよ^^
そう、そしたらそのうちに ・・・生まれ変わったレオが現れるかもしれないしね(^_^)

No title

レオ君ママ~。こんにちは!

近所の方にそんな風に言われちゃったんだ~(悲)
いろんな考えの人がいるからね~。
あまり気にせずに、さらっと流した方がいいですよ。

みなさんがコメントしているように、どうして忘れなきゃいけないの?
早く忘れた方がいいと思う方が不思議だけど・・・

わんこを飼った事がない人には、たかが犬なのかもしれないけど、わんこを飼ってる人にとっては、かけがえのない家族なんですよね~。
レオ君ママにとっても私にとっても、レオ君とノアは息子だもんね~(笑)
自分の息子が亡くなって、忘れてしまう人なんているのかな~?

少なくとも、レオ君ママのブログにコメント入れてくれてる方々は、みんなレオ君ママと同じように思ってくれてると思うので、レオ君ママの思うとおりにした方がいいです!!

ところで、バッタさん、まだいたんですね~(驚)
う~ん???レオ君のお目目とはちと違うような・・・(苦笑)
レオ君ママって、ほんとに優しいね~。前回のミツバチも今回のバッタもはちみつやキャベツあげたりして!私には怖くてできない・・・(怖)
こんな心優しいレオ君ママなんだから、ちゃーんとレオ君が生まれ変わって、わんことしてやってきますよ♪
しっかし、レオ君ママのお気に入りのレオ君。今にも「おかあさん♪」って話しかけてきそうなお顔。
ほんとにかわいいね~♪
こんなにかわいいんだもん、いろんな所にレオ君を飾りたい気持ち、わかるよ~!!

No title

この季節にバッタが・・・?って驚いちゃいました。
すごく稀な出来事ではないでしょうか。
レオくんが、バッタさんに乗って遊びにきたのかも。

巷ではよく“亡くなった子のことは忘れてあげないと成仏できない”ってよく聞きますね。
わたしも愛猫を亡くしたとき、よく言われちゃいました。

写真も飾ってはダメだし、使っていた道具も処分したほうがいいって・・・。
でないと思いが残って旅立てないよって。

でもそんなコト、、無理ですよね・・(^^;
わたしのパソコンの壁紙はいまだにサブだし、写真だって飾ってあるし、
使っていた道具もいくつか残ってます。
数少ない動画もときどき懐かしく見ています。。

yumi-clipさんはレオくんのアルバムを作ったり、お部屋に飾ったりして、
写真のレオくんと向き合うことで気持ちの整理をつけているなら、
それは癒しであってイイことですよね。。

写真のレオくんと一緒におでかけまで楽しんでいるyumi-cilpさんですもの、、
なにも止めたりするコトはないと思います。

「あ~ぁ」なんて、ため息なんてつく必要ないと思いますよ(^^)


ご近所さんは、yumi-clipさんが薄暗い部屋の壁にレオくんの写真を無数に飾り、
鬱々と眺めては涙している姿でも想像されたのかもしれませんね(^^;;;


あ、ハート模様のレオくんがとっても可愛いで~す♪

ノアママさん

こんばんは^^

あは~、その方も悪気があってのことではないのはわかってるんですけどね、
普段もズバッ!と言う人だから~(^_^;)
でも、私のことを心配してくれてのことなんだろうけど、こんな時の物の言い方にも
配慮することって大事だよなと、自分でも勉強になりました(苦笑)

今まで自分でレオの写真を整理して何種類ものアルバムを作ったり、慰められる歌を聴いたり
想い出の場所へ足を運んだり・・・今回はすぐに見られるところに居てと家の中にはレオが
いっぱいです(笑)
おまけに自分向けに吹き出しまで付けちゃいました。

> みなさんがコメントしているように、どうして忘れなきゃいけないの?
> 早く忘れた方がいいと思う方が不思議だけど・・・

そうなの・・・
「見ちゃだめよ!」なんて・・・(泣)
これからレオの写真も見ないで忘れようと努力することの方がよっぽどキツクなってしまう(;_;

> わんこを飼った事がない人には、たかが犬なのかもしれないけど、わんこを飼ってる人にとっては、かけがえのない家族なんですよね~。
> レオ君ママにとっても私にとっても、レオ君とノアは息子だもんね~(笑)
> 自分の息子が亡くなって、忘れてしまう人なんているのかな~?

”たかが犬”なんて思うやつがいたらパコ~ン!ってあのパフパフ音のする柔らかいカナヅチで
違うだろー!って言いたくなっちゃう。今、はまってる100円ショップにありそうなやつ(苦笑)
あ、意味不明だったらごめんなさい(~_~;)
ほんと、大事な”うちの子”ですものね(^_^)
ノアママさんもノアちゃんを息子っていうのが先日でよくわかりましたよ(笑)
ノアちゃん、かわいかったなぁ~(*^_^*)

ちなみに、その方、犬を飼った経験アリなんです・・・(汗)

あ、なので、私はこれからも気の済むようにレオのことを想って行きます^^
そしたら、そのうち・・・ねっ!♪

バッタさん、あの後にちょっと保護して、逃がすつもりでいたんだけど、調べたら寒さで
ほとんどが越冬出来ずに死んでしまうって・・・最近は寒さが厳しくてついつい放せずに
避難させてしまってます。
え?やっぱりレオには似てないかな?(笑)
このところ歌の影響をどっぷり受けてしまって、虫でもレオが”別の姿”で会いに来てる?
なんて放っておけなくなってしまいます(汗汗)
ワタシ、ニョロニョロした虫は大の苦手だけど、このくらいなら大丈夫なんですよ(笑)

ほんとにレオ、向こうで早く修行を終えて生まれ変わって来てくれないかな~ ←変な思い込み(大汗)
レオの写真、かわいいって、ありがとうございます(^_^)/
うれし~ぃな!

ぷくたまさん

こんばんは^^

バッタは、ベランダにいたんです。
その日はそのままにしてたんだけど、気になって別の日に探してみたら場所は移動してたけど
まだいました。
このところ、どっぷりはまってる歌の影響を受けているので、もしかしたらレオが”別の姿”で
会いに来てくれたの?
って、ちょっと保護したつもりが・・・連日の寒さで越冬できずに死んでしまう?って思ったら
何だかかわいそうで避難させています(苦笑)

> 巷ではよく“亡くなった子のことは忘れてあげないと成仏できない”ってよく聞きますね。
> わたしも愛猫を亡くしたとき、よく言われちゃいました。

私も違うご近所さんから言われました。

> 写真も飾ってはダメだし、使っていた道具も処分したほうがいいって・・・。
> でないと思いが残って旅立てないよって。

そうなんだ・・・
年配の方が言いそうな感じがしますよね。
昔からの言い伝えなのかなぁ・・・。

そんな~!できるわけないです!
ぷくたまさんのパソコンの壁紙にはサブちゃんがいるんですね^^
道具も写真も・・・忘れることの方がキツイですよね。
レオのボールもバンダナもまだ飾ってるし、一時は処分しようとしたソファーも
未だにレオコーナーに残してあります(汗)
それに、あの飛ばして遊んでた大好きだったチラシまで(汗汗)

> yumi-clipさんはレオくんのアルバムを作ったり、お部屋に飾ったりして、
> 写真のレオくんと向き合うことで気持ちの整理をつけているなら、
> それは癒しであってイイことですよね。。

そうなんです・・・
これで自分を慰めてきたので、これをダメ!って言われてしまったら・・・
辛くなると思います(;_;

あはは!ミニアルバムはね、お出かけにはポケットに、クルマに乗る時は隣に
広げて乗せてます。
ん~・・・これも見ちゃだめ!ってガマンしたら、やっぱりムリだな~(^_^;)

なので、これからも今まで通りにレオのこと、想って行きます(^_^)
そしたら、そのうちに・・・来ないかな~ってね!

> ご近所さんは、yumi-clipさんが薄暗い部屋の壁にレオくんの写真を無数に飾り、
> 鬱々と眺めては涙している姿でも想像されたのかもしれませんね(^^;;;

たぶんそう思って言ったことなんだと思います。
ズバツ!と言う人ではあるんだけど、悪気があってのことではないのはわかってるんですけどね。
え?私の対処法は間違ってるのかなぁって、ちょっと考えてしまいました。
ま、気にしないことにしなきゃね!

> あ、ハート模様のレオくんがとっても可愛いで~す♪

最近、100円ショップで色々探すんです^^
でも、抜けてるワタシでハート模様がさかさまでした(~_~;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは^^
愛犬ちゃん、よかったです。
とにかく、元気でいてくれることが一番!感謝ですね。

あれから、レオのアルバムをどれだけ作ったことでしょう(苦笑)
今回は自分向けに吹き出しまで付けてしまいましたよ(^_^;)
実物のレオはもう載せることはできなくなってしまいましたが、私自身、こうして
ブログを続けていることで、”あの時”の気持ちでいられるようなところもあり、
レオブログを守っていきたい・・・そんな思いで続けています・・・
来てくれてありがとうございます^_^

え?鍵コメさんちの愛犬ちゃんもやるんですね!?(^_^)
かわいいですよね~♪
今度、アップされたのを観るの、楽しみにしてますね(^_^)/
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR