いちごの想い

ご近所からいちごをいただきました。

渡される時に、奥さんから「色んな味があるから」って言ってたように
大きいのや小さいの、酸っぱいのもあれば甘いのもありました。
009-2_20150521231123499.jpg

実は先月帰省している時に、こちらのご主人が仕事帰りバイク事故に遭ってしまいました。
右折の年配の婦人が運転するクルマと直進のご主人のバイクの接触だったそうです。
右折車はバイクに気づいていたけれど避けられると思って発進したそうで。
バイクは数十メートル飛ばされて・・・ご主人、帰らぬ人となってしまいました。


定年を終えて再出発の第2の仕事として頑張っていて、帰りの平日の朝の出来事でした。

健康に気をつけていてウォーキングを日課にしていて、
蓮の散歩の時にもよく見かけることがあり、今でもその姿が浮かんできます。

借りている菜園で作っていたといういちご
本当は今年もジャムになっていたはずだったんだって。

自宅のパソコンにはジャム作りのレシピが記録されていたそうです。
他にもとうがらしの何とか(忘れましたが(汗))レシピも。

でもジャムは家族は食べないので今年は娘さんが作ったケーキ材料になったそうです。
ということは、ご主人だけが手作りジャムを食べていたんだろうか(苦笑)

それで、奥さんが言ってた、味やサイズにばらつきがあるというのも頷けました(^_^;)

そんなことで、ジャムになるはずだったいちごさん
うちは生でそのままいただくことに。

ほんとだ、ばらばらの味で(^_^;)

何だかご主人の想いが詰まっているようで、
食べながら  何だろう・・・
ことばで言い表せないような気持ちになって一粒一粒味わいながらいただきました。


パソコンに残されていたというこれからの人生計画

まだまだ色んな夢があったんだろうな

こんなカタチで突然絶たれるなんて思いもしていなかっただろうなぁ


朝はいつものように送り出されていて。

送り出す方も当たり前の時間に帰って来るものと食事を用意して待っているのだから。

加害者の立場にしたって同じことです。

これを一生背負っていかなければならない



ほんとうに  人生、何があるかわからないって


今回の出来事、何だかすごく考えさせられてしまいました。
 バラをどーぞ♡
2度もいただいた いちごのお礼にというわけではないけれど

庭で咲いたバラを使い捨て出来るようにとペットボトルで作った花瓶に挿して

祭壇にあげてくださいって届けてきました。

癒されるって奥さん言ってくれたけど、

どちらも、さぞ無念だったろうなぁと思うと辛いです。

          

時々考えること

もしもワタシや家族に何かあったらこの子はどうなるんだろう?って
034-2_2015052123112199d.jpg 
いつまでも一緒にいられるように、自分はもちろんだけど
家族の健康管理も気をつけないといけないと改めて思い、

送り出す時は気をつけての声掛け
これまで以上に気持ちを込めるようになっているかも。


病気に限ったことではなくて、不慮の事故なんていうのもあるわけで

そもそも、一生って決まっているものなのか、それとも未来はこれから決まっていくものなの?

何だか色々考えてしまいました(・。・;

考えたらキリがなくなる性格で困り者です



とにかく、日頃から一日一日を大切にし、落ち着いた行動が出来るように意識しようか。


何だか今日はダラダラと 書いてしまった気がしますが(・o・)




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

           
                         
そういえばと、後から思いついたことなので追記になりますが

20年前に勤務先で突然倒れたワタシの父も
出勤の朝は何事もなく出かけて行ったの想い出しました。

新潟からの急逝の知らせ、ついその数日前に電話で
話した時はあんなに元気だったのに・・・

片道だけとなった愛車、後日に車庫に戻された姿を見て
涙が出たっけ・・・。

11月28日が命日となりました。
49日を過ぎた頃、車庫前の道に現われた雪解けの影は
誰が見てもそれとわかる父の横顔でした。

突然絶たれた命にさぞ無念だったろうなぁと思っていた中で
救われたのは、その横顔の影は笑っていたことです。

父にしたら何か言いたかったのだろうかとか
その頃、その不思議な影に身内で話題になりました。

元気でいたなら、相変わらずの じいちゃん♪ でいたのかね(笑+滝汗)

スポンサーサイト
     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR