毛虫にはご注意を

昨日の朝は雨でした。

蓮もレインコート着用で出かけました。
 019-2_2015061310243862f.jpg
どしゃ降りを覚悟して出たものの、ウンチを取る時に邪魔な傘をたためるくらいの小降り
だったので、いつも通りのロングコースでお散歩出来たのでよかったです(^_^)
020-2_20150613102438009.jpg 
021-2_20150613102437a60.jpg 
018-2_20150613102436562.jpg 
戻って蓮洗いをしている時、外はもう、どしゃ降りの雨音が(゜.゜)
あと少し遅れていたらもっと濡れるところでした。
れんくん、よかったね(^_^)


ところで、ワタシ、今月に入ってすぐの頃に左腕に痒みを伴う湿疹が2~3個ほど出来ました。
痒くて小さなできものだったので、最初はダニに噛まれたものと思っていて、常備してあった
虫刺され軟膏を塗って様子見というか、ダニなら数日我慢して治るものと思っていました。

それが、その2~3日後にはその数が5~6個? いや もっとだったかな?増えだして
と同時に今度は右腕と左の首にもポツポツ出てきてしまったので
これはダニにしてはハテナ??になってきたので色々検索してみたところ毛虫?

それにしても素人判断ははっきりしないと近くの総合病院に週3くらいでやっている皮膚科で
診てもらおうと行ったのですが、混雑していて時間がかかりますがどうします?
なんて聞かれたものだから、夕方ということもあって蓮の散歩も控えていることだからと
それなら(多分毛虫だろうから)様子見ますと言って帰って来てしまいました。


話が長いのですが(汗) ←これはいつものことでしたね(^_^;)(^_^;)

その時のはどうにかお薬を塗って一昨日くらいで落ち着いて来たので一件落着~!
のハズだったのに

一昨日夜中に寝ながら一生懸命に両腕を搔いているワタシがいて

寝ぼけながらも痒くて痒くて搔いていたのです(・。・;


翌朝、せっかく治ってきたという両腕にはまた新たなできものがあって


これはもしかしたら毛虫なんかじゃなくて他の原因があるのかもしれないって

昨日は朝一の空いている時間にと別の皮膚科に行きました。。


で?

腕を見せたところ先生の開口一番は

「あ、毛虫さんですね(^_^)」

「え? (・o・)」 (治ったはずがまたですか?)

「実は・・・」  と  これまでのこと話したのですが

今の季節は風に舞って飛んだ毛虫の毛が付いて

かぶれてしまうことがあるのだそうです。


庭には確かに毛虫が出没して見つけたら駆除なんかもしているけれど

これは毎年のことで(・o・)

ひとつだけ⇒⇒⇒ちょうど今月に入ってすぐにうちのポストの隣に植えてある、お隣りの
桜の木の根元付近に大量のアメリカシロヒトリの幼虫が発生して。
蓮の朝散歩の時に娘さんが一生懸命熱湯殺虫(!)していたことがありました。
そこから命拾いしたのがうちのポストや玄関壁やその奥の西側にも数匹いたりもしたのですが
でも、これは関係あるのかは不明です。


それにしても庭や散歩に出る時には長袖着用しているんですけどね。

先生曰く、いくら長袖でも薄手のものなら毛は通してしまうとのことです。

おとうさんは時間を見つけては今年もやっているトマトの”観察” ⇐苦笑  で外に出っぱなしのこともあるのに

なぜにワタシだけが被害者になるの?


でもこれが家族や蓮もなったらもっと大変だったものね、幸いワタシひとりだけでよかったと思わなきゃ
いけないことなのですが(・o・)


庭だけが原因とは限らないかもしれないけれど。

産まれて数十年(!!)になるけれど、こんな経験初めてです(・o・)


ということで今度は皮膚科からいただいて来たお薬、塗っているんですけどね、

夕べも痒かったなぁ


今日の長袖は・・・暑いです

                    

こちら、昨日の夕方散歩♪
031-2_20150613102435af9.jpg 
紫陽花がきれいに咲いていました。

034-2_2015061310250745b.jpg 
033-2_201506131025084d7.jpg 
涼しそうなブルー系、きれいだね

026-2_20150613102436d3f.jpg 
ちなみに毛虫の湿疹は移らないようですが、軟膏を塗って
抱っこなども考えるとやっぱり室内でも長袖だよね・・・

わんこも含め、毛虫にはじゅうぶんに、ご注意くださいね~(^o^)/



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR