湿疹のその後とまとめです。

先月の始めに赤く湿疹のようになった蓮の両モモと足首部分ですが

その後の経過とまとめです。


↓ 1ヶ月前から今までの患部の状態
7月21日

 7月29日
結構赤くなっていて患部が気になるようで時々舐めるため受診したのがこの頃です。


舐めるの防止にとカラーを巻くもイヤがるかな?って心配もよそに
結構気に入ったようで枕代わりのように使う器用なコです (関連記事はコチラ
7月26日 

そして、受診してから2週間後の状態
8月3日 

1日おきに朝散歩の後は処方された薬用シャンプーで洗った成果が出てくれたようで
赤みも落ち着いてきました。
8月3日-2 
自宅でチョキチョキしているのでトラ刈りのようになっていますが

 ところで 蓮に使ったこのカラー、結構 重宝してくれました。
ソフトカラー 
首周りに合わせて立体筒型に袋を作って中に綿を入れたソフトカラー
巻いてマジックテープで留めるようにして使います。

レオがパテラ手術の時に使ったプラスティックのカラーもあるんだけど、
大人しく蓮が付けているはずもなくてね(汗)

夜中にピチャピチャ舐める音がすると気になってコレを巻いたまま寝かせることもしばしばで(^_^;)
ソフトカラー2 


朝 起きた時にずり落ちて腹巻き状態になっていたこともあったよね(笑)

あれ~ 


               
 
あれから処方された薬用シャンプーをまめにして、1ヶ月経った現在の状態です。

 019-3_20150825144039b57.jpg
お陰ですっかりきれいになってくれました。

薬用シャンプーですが、もう少し季節が落ち着くまでは使っていた方がいいらしいので
しばらくはこれで行こうかね。
ただ、薬剤付けて10分以上浸透させるために放置がなんとも面倒なのよね(汗)


れんくんに モザイクかけるかどうかって最初迷ったんだけどね(^_^;)
017-3_20150825144040dda.jpg 
あの受診の時に舐めることの原因として挙げられた中のひとつ、”分離不安”みたいなものでは?
他に考えられるアレルギーでもなく感染症でもなく、蓮とワタシの関係から考えてこっち?
って、蓮とのかかわり方を今一度初期化して考え直すいいきっかけとなってくれたのですが

(関連記事はコチラ


で、先生からはカラーは使わず舐めはじめたら音などで気をひかせて自分から辞めさせる
行動が大事なこと、外出の前後15から30分前の声掛け一切なしなど・・・

分離不安と同じような治療法を教えていただいたのですが、途中からやっぱ、ちょっと違うかなと。

確かにベッタリくんで背後霊のようにくっついていたいコではあるのですが
お留守番の時にキャンキャン吠えるでもなく空気を読んでハウスインして待つことは出来てるし。

外出前はお出かけすることはちゃんと伝えることはやっぱり大事かなと。

出かける前にはひと言伝えるのは今までのやり方に戻して
そして帰ってからは大騒ぎはよくないのは分かっていたので
これはすんなんり「たただいま」ひと言で済ませて落ち着いてからハウスから出す。

といった具合に、自分で勝手に対処しています(^_^;)

先生にはまたその旨秋の涼しくなった頃にでも行ったら話しておこうかと
肝臓のサードオピニオン医で遠いのでね(^_^;)

よくよく冷静に考え直してみると、そもそも今回の患部であるモモや足首は舐めることはなくて。

これは梅雨時などの季節性から始まったことであることなどからムレや散歩時の草などによって
反応したなど、一種のアレルギーによるかぶれでは?ということに決着したいと思います。

足を時々舐めることがあるのはちょっと気になることではあるけれど、
これも暇なときなのか、ただのお手入れなのか、クセなのか・・頭に入れておくことにして。


が、蓮との接し方はこれでもう一度考えるいい機会になったので
”ワタシ特有の”(苦笑) 過保護になりすぎないように意識して行こうと思っています。

でもでも、かわいくて大切なコに変わりはないので
過剰な行動を本人に気づかれないように
静か~に見守って行けるように気をつけようかなというのが正直な気持ちです(^_^;)


今回、蓮の実家である「翔ママファミリー」のみなさまにはLINEで色々と相談に乗っていただき
ご自身の経験談やアドバイスなど、など・・励ましていただきました。

分離不安かな?なんて
これまでの育て方が間違っていたのか少し凹んでいたりした中で本当に心強かったです。

みなさま ありがとうございました


                    


今日は今までの暑さと夏の記憶は忘れてしまいそうな肌寒い一日でした。

003-2_2015082514404127a.jpg
庭のパラソルももういいかなってたたんで倉庫にお片付け。

 020-2_20150825144038a0b.jpg
何だかもうすっかり秋の気配がするね。
010-2_201508251440404f9.jpg

これから早朝散歩は免れるのはありがたいけど日が短くなったのは寂しいよね。

こんな季節の変わり目には体調崩さないように気をつけましょうね(^_^)



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR