キットくんにリツイート(^o^)

参加しているブログ村の新着記事を覗いていたら

ん?

「パピレオ」という文字に目が止まり、もしかして?と

キットくんのブログに行って来ました(^_^)

キットと歩こ、シアトル”いろいろ”ストリート。
 
キットくん♥ 

ゆみこさん、画像お借りしちゃいましたm(__)m


キットくんはアメリカのシアトルで暮らしているパピヨンの男の子です。

そして蓮と同じく保護犬だったそうですよ(^o^)



笑顔がキラキラなキットくん(*^_^*)

幸せなのが伝わってくるいいお顔していますね♪



キットくんの住むアメリカでは大手のペットフードブランドも保護犬、
シェルターへのチャリティーをしているそうです。

また、ペットショップでは生体販売はせずに里親を探すイベントをしているなんて
そんな取り組み方も日本に比べて意識の差があるのだと思いました。

日本でも岡山のペットショップなど、同じような取り組みを始めたところもあると聞きましたが
まだまだ浸透して行くには時間がかかる気がします・・・(-_-)

この国で今、現実に起きていること、もっともっとみんなに広がって
早急に現状が変わっていけることを本当に!願うばかりです。

無駄な命、不幸な犬や猫、増やしてはいけません!

保育園に落ちた・・・たったひとりの過激な呟きが大きな動きになっていって
大波が起きて国会にまで届いた力。
小さなことでもひとりひとりが同じ願いを持ったなら大きな玉が出来るということ
あるんですよね。

うん!いい笑顔♪

ゆみこさん、キットくん、これからもペットたちの幸せに繋がる情報を
教えて下さいね(^_^)

そしてそちらで里親募集中のパピヨン犬たちに本当の家族が見つかることを祈っています



          


ほんと、ほんと、保護犬&パピヨン飼い主同士 
そして同じName(驚!!)同士
よろしくお願いいたします





にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

お久しぶりです

ブログ巡り巡って、またまたレンくんママにたどり着きました(o^^o)
たまに覗きに来ていて、コメントはせずにいましたが、まさかのシアトルからの巡り合わせでこちらに来られるなんて!!(o^^o)
レンくん元気そうでなによりです。
ラッキーは15歳と3ヶ月になりました(o^^o)
まだまだ、元気に長生きしますよ〜〜

No title

蓮くんからのリツイート、キット受け取りました!すばらしい記事にしていただいちゃって、恐縮です!!

シアトルはアメリカでも動物愛護精神がかなり高い街なのですが、残念ながらそうじゃない街もたくさんあるのが現状です。アメリカは田舎へ行くほどパピーミルやペットショップの生体販売が多く、なかなかなくなりそうにありません。

でも少しずつですよ、少しずつ!蓮くんのかわいいお顔がなによりのキャンペーンですよ!!

No title

こんにちわ。

キットくんの住んでるシアトルは、良い街ですよね!
日本も、だんだんと、変わってくるといいですね!

福岡のペットショップの記事、私も見ました。
ペットの販売をやめて、里親さんの紹介をしてるそうですね。

らきママさん

こんばんは~^^
らきママさん、お久しぶりです!

おぉっ!シアトル経由で辿り着いたんですね、
ありがとうございます(^o^)

お陰さまで蓮と毎日ドタバタ忙しくしております(笑)
ラッキーくんは15歳3ヶ月になりましたか!(驚)
先ほどラッキーくんのブログに行って来ましたよ(^_^)
とても15歳には見えず、お気に入りのトリミングでご機嫌な姿を
微笑ましく思いました。
若さの秘訣を蓮にも伝授していただきたいです(^o^)/

ゆみこさん

こんばんは~^^

無事にキットくんの元に届いたようでよかったです~(^o^)
キットくんの画像をお借りしたこと、事後報告ですみません。

同じアメリカでも地域によっては環境が整っていない現状があるということ、
やはりネットなどでの情報よりも実際に暮らしている方の声を聞けると真実が
より伝わってくるということがよくわかりました。

繁殖者にショップ・・・この問題は根が深いんでしょうかねぇ・・
やっぱり私たちひとりひとりが知ることが大切で、
そして・・行政を動かせたらいいのに。

少しずつでも・・

アトムパパさん

こんばんは~^^

ほんとうに・・シアトルはペットに優しいなんて素敵ですね(^_^)
何かと影響を受けやすいこの国もそんなところを見習ってくれたらいいのに。
そうですね、少しずつでも進んで欲しいですよね。

岡山のシュシュさん、生体販売をやめて里親探し始めたら
グッズの売り上げがアップしたと聞きました。
大手の”あの”ペットショップも見習ってくれないかなぁって思います(・_・)

No title

レオ君ママ~♪蓮くん♪お久しぶり~。元気そうだね。
私、3/1月曜日から人生初のインフルエンザにかかっちゃって、1週間会社休むはめになりました(涙)でもすぐに病院行ったせいか、熱も大した上がらず思いのほか回復が早かったから良かった~。レオ君ママも気をつけてね。

さて、私もキット君のブログ覗いてきたよ~(笑)
20位のパピヨン姫とチワワン王子・ミックス…姫⁇の日記のくぅこまめさんは私と同郷の福島の方で、サザオフでお知り合いになったのよ!
キット君ママとレオ君ママはNameが一緒だし、ほんとブログってご縁を感じるよね~。
でもなんと言っても、保護犬&パピヨンの飼い主さん同士で、みなさんとっても愛情深いっていうのが一番だね!
蓮君もキット君もくぅこまめさんとこのわんちゃんずも、みーんな幸せそうないいお顔してるよ~♪

ノアママさん

こんばんは~^^

ノアママさ~ん!お久しぶりです~!
こちら、私も蓮も元気にしてますよ(^o^)
あれぇ!インフルエンザだったなんて大変だったね・・
それでも重くならずに済んだようでよかった!
ノアちゃんもいつもと違うママに心配したんじゃない?
そうだね、3月になったからって安心するにはまだ早いよね、
気を抜かないように気をつけなくっちゃ(^。^)

保護犬を迎えてから、今まで気づかなかった世界にも関心がいってしまって
知らなかった「事」にショックを受けたりしたんだよね・・・(-_-)
要は不幸なコがいなくなってほしい!そこなんだけどね。

> 20位のパピヨン姫とチワワン王子・ミックス…姫⁇の日記のくぅこまめさんは私と同郷の福島の方で、サザオフでお知り合いになったのよ!

そうなんだ!?同郷って聞くと親近感がわくよね。
ノアママさんもノアちゃんを通してお友だちがたくさん増えたね!

そうそう、同じネームだと、記事で書いていて何だか自分に”さん付け”してるみたいで不思議な気分(^_^;)

わんこの幸せなお顔を見られることは飼い主としての幸せだよね(*^_^*)♪
Secre

     
プロフィール

yumi-clip

Author:yumi-clip
千葉県在
迷コンビ、レオとの日々の出来事を綴っています。

☆レオ☆
2004年6月18日生まれ
<マダムパピヨン出身>
(まーちゃん×ハル)
おっとりしていてどこか不思議な子。
少しずつブログの中で紹介していきます。

でも・・・
まだまだ一緒にいられると思っていたのに・・・レオは8歳4ヶ月の2012年11月4日に「悪性リンパ腫消化器型」が悪化してこの世から旅立ってしまいました(・_;)
ほんとうに!ほんとうに!・・・
かけがえのない子でした。

以降、おかあさんはレオはきっと生まれ変わって
また”別の姿”になって見つけられるところにいてくれるはず・・・。
こう言い聞かせて自分を励ましてきました・・・。
レオとの思い出がいっぱい詰まったこの場所を守りながら・・・。

そんな中、レオが旅立って7ヶ月になった頃に、保護犬 蓮(れん)が現れました。

それはまさにレオが繋いでくれたかのような出会いでした。

元気でいたなら
はじめまして
 
070-3_20130702124940.jpg 
♡蓮♡ 保護時推定1歳半くらいのパピヨンの男の子です。

2013年5月始めに神奈川某所にて小型犬6頭遺棄されていた中の1頭。 レオの7回目の月命日の6月4日にトライアルスタートし、 レオが元気でいたなら9歳のお誕生日を迎えるはずだった6月18日にわが家に正式譲渡になりました♪ ピコピコおもちゃ大好き!おかあさんに引っつき虫の甘えん坊。
保護されるまではケージの中だけの環境にいたせいか、
他人にはまだ恥ずかしい&緊張でお散歩に時間がかかってしまうこともありました。

蓮のペースに合わせてこれから色んなことをお勉強していきます(^_^)
応援してくださいね(*^_^*)
キネンビ
ランキングに参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
300-70-2.jpg 
フリーエリア
008-3_201503272304298d9.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR